夏バテ

 IMG_7233.jpg
 仕事で人数が足りない。
 休みは週に一度、先日は七日間の連勤。さすがに疲れました。
 加えて、猛暑で度々体調を崩し、中々本調子には程遠いです。

 IMG_7234.jpg

 そんなこんなで、まったく模型関係は作れておりませんでした。プラモの制作関係は作りも塗装も皆無。時折、完成品玩具を動かす程度。あとはひっくり返って、仕事のために休んでおかなければならない状態。
 でも、ようやく仕事場での人手不足が解消されました。
 とは言え、すぐに負担が軽くなるわけではない。私もそうでしたが、仕事を覚えて貰うには時間がかかります。その間は、まだ負担が軽くなった訳ではないのでしばらくは現状維持。
 ここ最近、身体がだるい、食欲がわかない、活力がわかない。そんな現状を考慮すると、疲ればかりでなく夏バテになっていると思いました。

 力ない近況ばかりなのは何ですので、後は家の猫の恨めしにゃー写真。
 猫で報告なのが、先日私が作成したキャットドアを、一人で出入りできるようになりました\(^o^)/
 最初は部屋から外に行くことしかできませんでしたが、ようやく室外から室内へ入ることができるようになりました。これで冷房をかけたまま睡眠が取れるようになり、私も安心して眠れます(^^)
 IMG_7223.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

熱中症…

 IMG_7220.jpg
 4日前のことですが、仕事中に熱中症になりました。
 部屋の中でも32℃を指していたので、直射日光の下ではそれ以上あったことでしょう。そんな中で作業をしていて気分が悪くなって来た時には、これはマズい。などと思いつつも、この作業を片付けなければと思い続け、時間的にどうしてもやっておかなければならない作業をしていると、徐々に吐き気が催してきました。
 私は、もう絶対に吐く。
 という状態になりましたが、作業を一段落できたことで休憩することに。
 水分と塩分の補給。クーラーの冷気を浴びる。それによって何とか体調を元に戻すことができました。去年、一昨年と熱中症の経験はありますが、吐き気にまで至ったのは今回が初めてでした。もっと早めに休憩を取ればと思いましたが、そうもできにないので仕事。
 まだ7月の終わり。
 8月、9月とまだまだ暑さが厳しいと予測されるだけに、熱中症には気をつけなければなりません。

 

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

キャットドアを設置しました

 IMG_7219.jpg
 前回、腰を痛めた報告をいたしましたがお陰さまで回復いたしました。
 酷い時は立っていても、座っていても、横になっていれも腰に鈍い感覚があり、それがちょっとしたことで痛みになり辛かった。仕事場での欠員は未だにそのままで、これ以上欠員が出てはならないだけに治って良かったです。
 お陰さまで良くなりました、ありがとうございますm(_ _)m

 夜勤明けでようやく休みになるということで、ネットショップで購入したキャットドアをつけることにしました。
 ほとんどクーラーを使わないまま毎年を過ごしていましたが、今年は暑さがすでに厳しく、夜勤前には日中に寝ておかないといけないだけに冷房は必須です。
 でも、そうなと猫の出入りができない。冷房をかけた部屋から出入りできるようにしておく必要性を感じたので、部屋にキャットドアをつけることにしました。  
 IMG_7208.jpg

 ただ、私の部屋はガラス戸。
 調べてみるとガラス戸に穴を開けるキャットドアもありましたが、ガラスを切り抜く技術がないので板にキャットドアを付ける方式にしました。
 IMG_7211.jpg
 IMG_7210.jpg

 過程を飛ばして完成(≧∇≦)b
 二時間ほどの制作時間で、板を切り抜き設置。
 IMG_7209.jpg

 あまり深く考えずに制作したので、上部の固定方法は行き当たりばったり。
 家で余っていたL字金具をビスで一点止めにして固定する方法にした。
 IMG_7214.jpg

 固定する時はL字金具を回して板を固定する。
 行き当たりばったりで作ったので不格好なのは否めません( 一一)
 もっと決まりが良いものを後で考えよう。
 IMG_7215.jpg

 すんなり使ってくれるかと思えば、見慣れない入り口に猫はよく分かっていない状態でした。
 ネットで調べると、キャットドアの使い方を教えてやらないと使ってくれないそうで、そのための訓練が必要だそうです。場合によっては一ヶ月もかかるとか……(゚∀゚;)
 早く自由に出入りできるようになるといいね。がんばろう。
 IMG_7218.jpg

  

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

BB戦士 ビルドバーニングガンダム 制作5

 IMG_7201.jpg
 かなり時間がかかりましたが、色々と手間のかかる肉抜き処理は終了。
 残りはパーツの切り出しとパーティングラインを処理して作りに関しては、こちらも終わりましたヽ(=´▽`=)ノ
 あとは塗装だけ。

 そして、くたびれた へ(×_×;)へ ヘニョヘニョ
 いえ、仕事の方で。
 仕事をするには最低限、一定の水準の人数が存在しないといけません。私の居る部署はギリギリの人数。つい先日まで、その最低限のメンバーによる人員だったにも関わらず、また一人退社をされました。
 そうなると、当然残った人にしわ寄せが来る。
 休みがあっても、疲れを取るために休むのが主になって、余暇を楽しむのが少なくなっています( 一一)
 余裕を持ちたいな……(´・ω・`)

   

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

猫のティッシュ掘り対策

 IMG_4474.jpg
 やられた(TT)
 帰宅すると部屋にあったティッシュが、見るも無残に引き千切られていました。

 犯人はもちろん、この子。
 これは、猫の「羽むしり」という鳥などを捕まえた際に、食べるために羽をむしる本能的行動。
 子猫の場合はよくしていても、大人になるとしなくなったりしますが、この子は今年で3歳になりますが、未だにおこないます。
 IMG_6712.jpg

 今までの対策として、
 ①ティッシュ箱をひっくり返す(結果、猫にティッシュをひっくり返されてむしられる)
 ②ティッシュ箱を棚に入れる(結果、引っ張り出されてむしられる)
 ③ティッシュ箱が入るプラケースにひっくり返して入れる(結果、私がひっくり返し忘れてむしられる)
 ④ティッシュ箱を蓋付きダンボールに入れる(結果、箱を開けられて中のティシュがむしられる。なんで、そこにティッシュ箱が入っているのが解るの? 写真は被害にあったダンボール)
 IMG_7180.jpg

 私の中では万策尽きたということで、ネットを検索するとテーブルタップボックスを使用されている方の方法を拝見して、同様のものを購入しました。
 本来の使用方法とは異なりますが、ティッシュ箱が入るサイズであることと、開閉ができる蓋があるので、猫の行動を防止できそうです。
 IMG_7170.jpg
 IMG_7171.jpg

 ただ、ティッシュ箱のサイズはメーカーによって異なるので、テーブルタップボックスの底まで入るものもあれば、底まで入らないものもありました。
 IMG_7173.jpg
 IMG_7175.jpg

 とりあえず、テーブルタップボックスにティッシュ箱を入れて使ってみる。
 使用する時は、蓋を開けて使用する。
 IMG_7177.jpg

 使い終わったら、蓋を閉める。
 蓋は、ロックが効くので、猫の手では開閉ができないと思われます。
 IMG_7178.jpg

 問題があるとすれば、この側面。
 場合によっては、猫の手が入りそうなので、プラ版などで塞ぐほうが良いかも知れません。
 IMG_7179.jpg

 とりあえず、これで猫のティシュ掘りを防止できそうですヽ(=´▽`=)ノ

 昨日もお仕事、今日もお仕事、明日もお仕事、明後日もお仕事……( 一一)
 今日は帰宅すると、風呂、夕飯、部屋で一休みしたら寝ていた。
 また余暇が楽しめなかった……(ノД`)シクシク

 

続きを読む

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

BB戦士 ビルドバーニングガンダム 制作4

 IMG_7081.jpg
 前回失敗した、ふくらはぎのフィンモールドを作り直しました。

 やはり、ここはモールド入りプラ版を使うのが吉。
 ニャッガイの耳を作った際に切れっ端になっていたプラ版を使うことにした。というか、はじめからこうすれば良かった。
 IMG_7082.jpg

 形状に合わせて切り出し、ハメ込んだ。
 リアル体型からすれば、フィンの数が一枚多いけれど、こちらの方が精度があって良いです。
 IMG_7083.jpg

 という訳で、全部作り直しました。
 IMG_7084.jpg

 前回のランナースタンドの記事から、何日経ったことか。
 先週は一週間休みが無かっただけに、くたびれて休日に余暇を楽しむ元気も失っていました。忙しいとは、心を亡くすと書きますが、私の場合は疲れて臥せる(-_-)zzz
 以前は、もう少し余裕があったハズなのに……。

   

自作 ランナースタンド 制作2(終)

 IMG_7118.jpg
 ここまで作っていた時は分かりませんでしたが、貼り付けが終盤に差し掛かった時に分かりました。
 計算ミスに(゚∀゚)

 計算ミスというのが、これ。
 最後の幅を間違えてました。書いた設計図では寸法通りに切ったつもりだったのに、見返すと計算し直した数値と間違えた数値を二つ書いてあり、違う寸法を消さなかったために間違えて切ってしまいました。
 今更切り直すのは手間なので、貼り付ける木を切り直しました。
 IMG_7119.jpg

 背になる板も同様にして作り、今度はこれを直角にくっつけます。
 IMG_7145.jpg

 製品版だと収納を考えて蝶番による折りたたみになっています。
 自作ランナースタンドを制作されている物を見て、磁石による組立てが良さそうなので、私も磁石方式にします。
 20140330_162800_HDR.jpg

 使うのは100均のネオジム磁石
 IMG_7122.jpg

 磁石を取り付ける箇所を、リューターで彫り込んだ。
 IMG_7120.jpg

 もう一方は、ノミで彫り込む。
 IMG_7121.jpg

 磁石を接着剤で固定。
 IMG_7123.jpg

 あとは、スタンドが若干斜めになるように、自宅にあった端材を接着。
 IMG_7146.jpg

 磁石同士をくっつけると、ランナースタンドの完成(≧∇≦)/
 IMG_7147.jpg

 さっそくランナーを立ててみる。
 以前パーフェクトガンダムコンテスト(私は未参加)に出品しようとしてできなかった、ガンダムMK-Ⅱ。
 IMG_7124.jpg

 充分に立てられますヽ(=´▽`=)ノ
 IMG_7126.jpg

 完成後に収納を考えて、本体の裏に磁石を取り付けた。
 ここに磁石を付けることで、背板をくっつけられます。
 IMG_7127.jpg

 くっつけた。
 IMG_7128.jpg

 これで収納に便利な薄型になれます。
 IMG_7129.jpg

 材料費(消費税を除いて、だいたいで)
 端材×2 50円×2 = 100円
 工作材×8 長さ900mm×厚み4mm×幅15mm 72円×8 = 576円(実作は6本しか使いませんでした)
 ネオジム磁石×2 100円×2 = 200円
 
 計 876円

 HGやBB戦士では取り立てて必要ないツールかも知れませんが、RGやMGクラスのプラモを作る際は、ランナー数が多いだけに順番に並べておくと、すぐに取り出すことができます。
 手間はかかりましたが、自作するのもなかなか楽しい作業でした。
 あとは、これを活かせるようにプラモをどんどん作らなければです(^^ゞ

 

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

自作 ランナースタンド 制作1

 20140330_162800_HDR.jpg
 ごく最近、MGをいじってみました。
 その時思ったのがランナー数が多くてパーツの捜索が大変(ーー;)
 HGやBB戦士ならパーツの形状や成型色からパーツを探すのが容易ですが、MGのようなパーツが多いものだとどれがどれやら分からず、ランナーを探すだけでもストレスを感じ一苦労でした。
 その時、ふとランナースタンドなるツールを見たことを思い出しました。あれがあればランナーを探すのが楽になるなと思いました。

  Amazonで調べてみると、作りは簡素なのに結構高いと思いました。
 ランナースタンドで検索すると、他にも同様の商品がありましたが、使用された方の感想を読むとプラ製は軽くて使いにくいとか。やはりスタンドはある程度の重さがある木製が良いようです。
 IMG_7144.jpg

 という訳で、自作することに。
 材料をホームセンターで購入。
 IMG_7114.jpg

 端材×2 50円×2 = 100円
 工作材×8 長さ900mm×厚み4mm×幅15mm 72円×8 = 576円
 IMG_7115.jpg

 自分なりに計算をして、材料を切った。
 後は、これを組立てて行きます。
 IMG_7116.jpg

 溝の幅は4mmにするために、2mmのプラ棒をガイドに貼り付けていく。
 最初の一本目は木工ボンドで接着しましたが、乾燥に時間がかかるので二本目以降は両面テープで貼り付けていきます。
 IMG_7118.jpg

 ということで、今日はここまで。
 休みに入れたけど、家の垣根を切ったり、オカヤドカリの水槽を清掃をしたので、くたびれてしまいました(;^_^AA
 今度の5月連休は休みが無いことが分かり、休まないとやってられない ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!  なので連休申請を出した。前は却下されただけに、今度の申請は通ると願っています(o_ _)o パタッ

 

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ごあいさつ

ご訪問、ありがとうございます。

こちらは、kouが作った模型等です。
模型の写真はありますが、写真、ポージング共に上手とは言えません。流行に関係なく好きに作っているので、時期を外した作品ばかりです。
ご高覧して頂き、良いと思ったり、模型作りの上で参考にして頂いたり、製作のモチベーションを上げて頂くなど、何かしら得るものがあれば、さいわいです。
kouは多趣味ですので、更新時期はまったくの未定となっています。
 
リンクフリーです。
その際には、メールやコメント欄で御一報下さりますと嬉しいです。
(看板娘より)

リンク様
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
楽天商品
Amazon商品
リンク 様
プロフィール

kou

Author:kou
 多趣味な者です。模型を作ったり、同人で小説を書いたり、ビデオを見たり(怖いのが好み)、フィギアを愛でてみたり、古書店を巡ったり、完成品玩具で遊んでみたり、ゲーム実況を観賞したり、献血をしたりの、猫大好きな者です。
 基本的には模型作りが好きなのですが、手が凄く遅いです。
 一人称は《私》を使っていますが、男性ですよ。

オンラインカウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングの参加しております。            作品が良いものであったり、記事がお役に立つものでしたでしょうか?           さしつかえがなければ押してやって下さいませm(_ _)m

FC2Blog Ranking

★掲載作品の一覧
カテゴリ
7月の商品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1316位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
167位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: