FC2ブログ

自作集塵機の作成 8

IMG_7933.jpg
 家の事で手つかずになっていましたが、集塵機の記事がそのままになっていましたが、これを再開していきます。
 サイクロン部を見ていましたが、グルーガンで接続した箇所が明らかに強度不足なのが分かりました。

 やはりシリコンが良いと思い、家にあったこちらで接着していきます。
IMG_7934.jpg

 グルーガンと違って接着に時間がかかるので、外側からだけでなく内側からもシリコンを塗って強度をあげていきます。
IMG_7935.jpg

 今回は、こんなところです。




スポンサーサイト

掌に毛が刺さってた

 7連勤がようやく終わりましたヤタ───ヽ(〃∀〃)ノ───♪
 大きなトラブルはありませんでしたが、やはり大変。放射冷却がきつい夜勤では、靴裏が瞬時に凍り、まるで粘着テープでも貼り付けた様になったりしたのはビックリしたものです。
 車は通勤以外に使うことはなかったのですが、寒さから暖房を使用。今日の帰宅中にガス欠を知らせる給油ランプが点灯した時はビビッてしまいました。中々こんな長い勤務は無かったもので。もちろんすぐに給油しました。
 帰宅してまずは風呂に入って髪を洗っていると、何だか掌が痛い。チクチクを刺すような痛みがあり掌を見ると毛があった。
IMG_7846.jpg
IMG_7847.jpg

 掌から毛が生えているのかと思って凝視すると、そうではなく刺さっているのが分かりました。
IMG_7843.jpg

 毛が皮膚に刺さるなんて事は初めてだったので、さっそく写真撮影(*^^)v
 こんな珍しい事があるのだと思いつつ、漫画『バキ』にて死刑囚ドリアンが髭を飛道具として使うシーンがありますが、毛が皮膚に刺さるものなのだと実感しました。
 何はともあれ、念願のお休みに入れます。ゆっくりいたします(∪。∪)。。。zzzZZ

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

2年半ぶりに献血に行ってきました

IMG_8050.jpg
 2年半前までは固定休だったので、献血に行くにも予定を合わせやすかったのですが、変則勤務に加えシフト勤務なので予定が合わせ辛く献血に行くことを止めていました。
 ふと献血ルームの近くに行く用事があったので、久しぶりに行ってきました。行くとA型の血液が不足しているとの事。私としては未だに経験のない成分献血をやってみたかったのですが、400ml献血をして欲しいとの事でした。
 いつもながら、受付や看護師の方は丁寧で優しい方ばかり。話しているだけで心の琴線に触れる。しんみりと心地よい時間を体感しました。人に必要にされる事は本当に嬉しいですね。
 ずっと行かなかった事を今更ながら後悔。体力仕事なので次回の予定通りに献血に行けるか分かりませんが、可能な限り調整をして行ってみようと思います。

 頂いた袋に見なかったマスコットキャラクターがいました。右の「けんけつちゃん」は知っていましたが、左のキャラクターは知らず調べてみると「ハートラちゃん」というそうです。
 猫好きな私としては、ハートラちゃんの方が好みです。
IMG_8051.jpg

 この度の頂きものは冬らしく鍋のだし。
 なるほど。これで。しかっりと食べて元気をつけろという訳ですね。400ml献血は全血液のおよそ1割近くを突然失うだけに、献血後のけだるさがあります。しっかり食べて体力を回復させていきます。
IMG_8052.jpg

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

御釣りで貰った硬貨が、見慣れないものでした。

IMG_8048.jpg
 お買い物をして釣銭を確かめていると、写真のような硬貨がありました。
 見たこともない硬貨に、メダルゲームのコインかと思いひっくり返し、文字を読んで納得しました。

 この硬貨は、平成5年に皇太子殿下と雅子妃殿下が結婚されたことを記念にして発行された記念硬貨でした。
 つまり今年、次の天皇陛下に即位される御方。
 平成という時代が終わるこの時期に、この様な記念硬貨を御釣りで頂けるとは何ともご縁があったものです。
 因みに気にある価値について調べてみると記念硬貨は、50000円金貨、5000円銀貨、500円白銅貨の三種類が発行されました。
 私が手にした500円の発行枚数は3000万枚。
 完全未開封の備品状態で1000円前後の相場ですが、発行枚数が多い為、白銅貨のみでは買取が難しいことがあるとか。
 価値としては、そんな所のようです。
 まさか記念硬貨を釣銭で頂けようとは。
 通貨コレクターではありませんが、自分の記念として保存しおきます。
IMG_8049.jpg

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

MG サザビーVer.Ka 制作22(終)

IMG_7662.jpg
 最早、私自身も忘れかけていましたが今年はというか去年からMGサザビーを作っていたのでした。
 色々あり掲載が遅くなりましたが、写真はデカールの乾燥後にトップコートをしたものです。

 という訳で、下半身だけ完成。左のサイドアーマーがないのはトップコートの塗ミスがあったから。
 なぜ、この時下半身だけの完成かと言えば余りにもパーツ数が多すぎて台座が足らなくなったから。ドライブースをその辺に置いておくと、家の猫が必ずイタズラをするので無理。
 その為、上半身と下半身を分けてトップコートを行いました。
IMG_7663.jpg

 こちらが残りのパーツ。
 本当、凄いパーツ数です。
IMG_7664.jpg

 この組み立てる作業が本当に楽しい。塗分けとか苦労しました。デカール貼りも。
IMG_7665.jpg

 最後の最後で、額にあるセンサーがそのままだと暗くなってしまうので、裏側にミラーテープを貼って光を反射するようにしました。
IMG_7666.jpg

 という訳で、MGサザビーVer.Ka完成。
IMG_8044.jpg

IMG_8045.jpg

IMG_8046.jpg

IMG_8047.jpg

 正直、MGというものを過小評価していたところがあります。
 1/144と違い改造したり後ハメ加工などの工作が無いと思っていましたが、ちょいちょいとある。それ以上に大変なのがパーツ数の多さとデカールの多さ。デカール貼りがこんなにも大変だったとは……。成型色を活かした制作なので作業量は全塗装に比べて格段に少なくなっているのですが、それでも大変な制作でした。
 でも、その分1/144にはない情報量の多さが持つカッコ良さを実感しました。今年の仕事が終わり、色々としておりましたが、今年最後になって完成の報告ができて良かったです。
 2018年最後の制作でした。今年は水害に遭い大切にしていた物を失ってしまい、また家族の入院もありました。良い年とは言えませんでした。来年は良い年になって欲しいものです。
 では、みなさん良いお年をm(__)m ありがとうございました。

 






テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

二週間前ですがモビルドールサラを購入

IMG_8043.jpg
 更新が久々になりました。
 なにをしていたかはさておき、二週間のまだ深夜勤務が残っているにも関わらず、仕事後の家電売り場のプラモコーナーに開店と同時に入店し、HGモビルドールサラを購入しました(*´▽`*)
 ガンプラの購入に危機感を感じたのはすーぱーふみな以来。予約が始まると同時にAmazonなどの予約は終了する事態になり、別のネットショップでも同様。予約は始まったばかりだからと気を落ち着かせ、再予約が始まるのを毎日チェックしては待っていると予約再開がありました。さっそくポチって清算を済ませようとすると、なぜかエラーが発生。
 もう一度、ネットショップでの買い物カゴを確かめると在庫切れ。
 買い物カゴに入れていたのに、タッチの差で掠め取られたヽ(゚Д゚;)ノ!!

 そうした事態が二度あり、もはやプレ値での予約しかできなく状態で歯噛みした一人でした。もはや店頭で購入するしかないと思い、発売後に店頭に並ぶという事で購入できました。予約が多かったのか入荷数が少なかったのかは分かりませんが、10個程度しか店頭にはなく私が手に取った後に別のお客さんも手に取っていました。
 それを見て私は、
(同志だな……)
 などと思ったものです。
 現在は市場も落ち着き、プレ値で購入でしなくても良い状態になりましたが、当時は焦ったものです。


 前回の更新から何をしていたかと言えば、実は家族の入院がありました。
 入院、治療、リハビリ。
 言葉にして書いてしまえば簡単な事ですが、大変な事でした。
 それに伴い、家の危険な箇所を改装しました。私の家は古い家に改装をしているので、段差が大きく。あるいは手すりなどもなかったため、取り付けを行う必要がありました。介護保険を使えば負担は少なく済みますが、申請しても取り付けまでに時間がかかり、待っていてはケガをしてしまうので私が行いました。
 プラモに手を触れる元気もなくなっていましたが、気持ちに余裕ができてきたので、少しずつ趣味に興じようかと思います。
IMG_8042.jpg
IMG_8041.jpg

 

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

自作集塵機の作成 7

IMG_7922.jpg
IMG_7921.jpg
 自作したサイクロンと掃除機を接続して使っていく訳ですが、掃除機の吸込み口が、円形ではなく写真の様な形になっています。

 色々と材料をさがしてみたのですが思うようなものがなく、見てくれは良くないのですが、とりあえず緩衝材を使って隙間埋めをします。
IMG_7920.jpg

 吸込みに使うホースは洗濯機排水ホースを使います。
IMG_7952.jpg

 まったくの偶然ですが、100均で購入したボトルの上部と洗濯機排水ホースの口がピッタリ接続できました。
IMG_7931.jpg
IMG_7932.jpg

 そうしたことがあって、サイクロン部の吸込み口にボトル上部を使っています。
IMG_7915_20181021083859d9e.jpg

 実験後の写真ですが、この様に接続できます。
IMG_7919.jpg

 これも実験後ですが、掃除機とサイクロンはこんな形になります。
IMG_7928.jpg

 掃除機を起動し、プラスチックのカスを吸い込んでみました。一応分離できたっぽい。
IMG_7916.jpg

 では、掃除機の方を開けてみます。
IMG_7917.jpg

 掃除機を開けて紙パックの中を見ましたが、大きなカスは入っていないようです。
 適当にサイクロン部を作った割には、ごみを綺麗に分離してくれました。
IMG_7918.jpg

 色々と問題はありますが、作っている時に思ったこの縊れ部分はやはり問題があり、ここでゴミが回転してうまく落ちて行かないゴミもありました。
 写真は中でゴミが落ちて行かず、回転しているものですが、速すぎて写っていません。
IMG_7925.jpg

 一度分解し、縊れの箇所を切除しました。
IMG_7927.jpg

 今回は、こんなところです。




テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

自作集塵機の作成 6

IMG_8031.jpg
 サイクロンと呼ばれる箇所の構造は、写真のような作り。
 これを作っていきます。

 竹串と100均で購入したボトルを用意。
 100均のスプレーボトルをパイプに使用。竹串は、ボトルの太さに合わせて輪ゴムで止める。
IMG_7909.jpg

 斜めに穴をあけるので、竹串であたりをとる。
 因みに、緻密な計算などはしておらず、適当ですヾ(-_-;) オイオイ...
 自作されている方のサイトをみたのですが良く分からなかったもので。失敗したらしたで、また考えます(;^ω^)
IMG_7910.jpg

 マジックであたりをつけた。
IMG_7911.jpg

 開口。
 穴を開ける作業ですが意外と固く、それなりに時間がかかりました。
IMG_7912.jpg

 取り付ける部品を作成。
 材料は、すべて100均で購入したものです。
IMG_7913.jpg

 接着と隙間埋めをシリコンコーキングで行う。
 シリコンの硬化時間が24時間と書いてあったので、しばし放置です。
IMG_7915.jpg
 
 近頃、夜が寒くなってきました。
 猫も布団に潜ってくるようになったので、冬用の猫ハウスを出しました。ダンボール製ですが(;^ω^)
 ヒーターに電源は入れていませんが、それなりに気に入ってくれているようです。手が取れれば今年はもう少し形が定まったものを作ってあげたいです。
IMG_8029.jpg




テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

自作集塵機の作成 5

IMG_7893.jpg
 自作集塵機を制作するにあたり、吸込みと排気を両立する機器・掃除機を購入しました。
 Amazonで中古で販売されていたものを購入。価格は11000円でした。

IMG_7894.jpg

IMG_7895.jpg

 掃除機と言うと非常に、うるさい。
 ヤスリ掛けをしていて騒音に悩まされるのも煩わしいので、静かな掃除機は無い物かと探していて行き着いたのが、ハンガリーのメーカーが製造したエルゴスリー。
 運転音は43dB。
 身近で使わない単位なので、まったく分かりませんが、手元に届いて起動させたところ確かに静かです。YouTubeを探すと紹介されている動画がありました。
 動画は周囲の音もあり、マイクが掃除機の音を拾い切れていないので、ほぼ無音ですが、私の手元にあるものは音がします。
 ですが、掃除機特有の甲高い音はしません。


 また紙パック方式ではありますが、排気もキレイとのこと。
 詳しい性能は、エルゴスリー公式HPから
 探せばまだまだ静かな掃除機はあるかも知れませんが、価格的にもこのあたりが妥当と思い、エルゴスリーを購入しました。

 今日もお仕事です。一日一日の勤務を終えて、休みに至ろうと思います(`・ω・´)ゞ




テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

自作集塵機の制作 4

タイトルなし
 私が制作する集塵機の完成予想図。
 今回は、集塵機の中間に位置するサイクロン集塵機の箇所を制作します。

 Amazonで検索すると自作向けサイクロン集塵機の箇所を販売されていますが、ネットを散策すると意外と作れるものだとか。自分で作ってみたいという気持ちもあり、安く済ませようという思惑もあるので自作してみようと思います。
 用意したのは100均で売られている円錐型のスプレーボトルと、ガラス瓶。
 これを加工していきます。
IMG_7878.jpg
 
 取っ手の箇所が不必要なので除去。
IMG_7879.jpg

 ボトルの口に合わせて円を描き、ドリルで細かく穴を開けて除去する。
 ふと、超音波カッターというツールがあればもっと簡単にできるのにと思いました。
IMG_7880.jpg

 これにて装着できるようになりました。
IMG_7891.jpg

 作ってみて思いましたが、このくびれの箇所で上手くゴミが落ちていかないのではと思いました。
 まあ、もしテストして落ちない場合は改良するという事で今回はこれまでです。
IMG_7892.jpg

 7連勤が終わったものの、休みは1日しかない(´;ω;`)ウッ… 
 夜勤があると余暇を楽しむだけの時間がないので、何とか日勤中の間に作業を進められるように致します。



テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ごあいさつ

ご訪問、ありがとうございます。

こちらは、kouが作った模型等です。
模型の写真はありますが、写真、ポージング共に上手とは言えません。流行に関係なく好きに作っているので、時期を外した作品ばかりです。
ご高覧して頂き、良いと思ったり、模型作りの上で参考にして頂いたり、製作のモチベーションを上げて頂くなど、何かしら得るものがあれば、さいわいです。
kouは多趣味ですので、更新時期はまったくの未定となっています。
 
リンクフリーです。
その際には、メールやコメント欄で御一報下さりますと嬉しいです。
(看板娘より)

オンラインカウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングの参加しております。            作品が良いものであったり、記事がお役に立つものでしたでしょうか?           さしつかえがなければ押してやって下さいませm(_ _)m

FC2Blog Ranking

リンク様
最新コメント
最新トラックバック
Amazon商品
リンク 様
プロフィール

kou

Author:kou
 多趣味な者です。模型を作ったり、同人で小説を書いたり、ビデオを見たり(怖いのが好み)、フィギアを愛でてみたり、古書店を巡ったり、完成品玩具で遊んでみたり、ゲーム実況を観賞したり、献血をしたりの、猫大好きな者です。
 基本的には模型作りが好きなのですが、手が凄く遅いです。
 一人称は《私》を使っていますが、男性ですよ。

★掲載作品の一覧
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
7月の商品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
183位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: