真マジンガーZを作っています

KC3O0285_convert_20120731222402.jpg

 以前105ダガーを作成したものの最後にあったパーツの正体は、クノイチともう一つが、真マジンガーZでした。パーツの形状から、もう分かった方もいらっしゃったと思います。現在のガンプラなどの美しいメカニックとは違い、モールドのない無骨なメカです。
 でも、私はマジンガーZは好きですよ。

続きを読む

スポンサーサイト

GAT-01A1 105ダガー

KC3O0240_convert_20120729075447.jpg

 解説 『機動戦士ガンダムSEED』
 105ダガーは、地球連合軍の量産型主力MS。その開発の原型機となったのはX105ストライクガンダム。ストライクのスペックに再検討を加え、動作が安定し扱いの簡単な新型OSを搭載した。その結果、本機はパイロット能力を問わない操縦しやすいMSとなった。
 ストライクガンダムの制式量産型である105ダガーの最大の特徴は、ストライクと同様に戦況に応じてストライカーパックを装備できる点にある。戦場、戦況に応じてストライカーパックを換装することで、どのような戦闘にも対応することが可能。生産コストを引き下げるためにPS装甲は採用されなかったが、耐熱用融除材ジェルDPX-M30の改良型を使用したラミネート装甲が備えられた。そのため熱エネルギー兵器に対する抗堪性は、大幅に向上したと推察される。
 連合初の量産MSとなる筈だったが、戦局の急激な変化からさらに簡略化した戦時省力型MS、ストライクダガーの配備を優先させた。初の量産機の称号は幻に終わり、開発陣を落胆させた。
 そのため生産数は少なく、戦時中の生産数は、システム実証機の1機、プロトタイプ2機を含めても、わずか23機であった。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

届きました

PA0_0067.jpg

 楽天で欲しい物があったので注文してしまいました。基本的にネットで買い物はしないのですが、私が見て回れるところは全部みても見つからなかったので、注文した次第です。
 なお、7月は私の誕生日なのですが、ある意味自分自身への誕生日プレゼントと言った感じですね。そういう意味合いで購入に踏み切ったものもあります(*v.v)。ハズイ。。。。
 では、開けてみます。

続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

LBX 北島沙希専用クノイチ

KC3O0193_convert_20120728110622.jpg
 解説
 クノイチは、サイバーランス社製のLBX。アーマーフレームのタイプはストライダーフレーム。軽量型で俊敏な動きを得意とするため、スピード中心のヒットアンドアウェイが主な戦術となる。
 北島模型店の北島沙希が、アキハバラキングダムに出場する際に用いたのが、ライトグリーンに塗装されたクノイチ。装備には薙刀斬鉄を使用した。
 沙希はLBXバトルをすると、直情径行の暴力的な性格に豹変するため、アーマーフレームのタイプを無視した戦術を行った。重量型が行う突撃攻撃を行いつつも、クノイチの持つ機動性を活かした追撃の連続は、オーディーンを苦戦をさせた程の戦闘力を持つ。
 LBXプレイヤーとしての実力はあるが、手加減が苦手。それは店舗を破壊する程であったため、店でのLBXバトルは禁止している程であることを、夫である北島小次郎は話す。
 曰く、LBXを覚える昔は優しくて大人しかった。
 と述懐、LBXバトルを教えたことを、しみじみと後悔していた。

 製作に関しては、関節部を除き全塗装で仕上げてあります。

続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

トップコート前に105ダガーを組んでみました

KC3O0170.jpg
 合わせ目を消し、スミ入れ、部分塗装を終えたパーツを組んだものです。
 模型作りにおいて、一番楽しいのは仕上げが終わったパーツを組み立てて形にすることですね。組み立てていて凄くドキドキするのは、やはり苦労して組み立ててきた者だけが知る至高の一時です。
 そんな訳で、組立完了です。
 一見して、このままで完成ということにしても良いなと思ってしまいますが、デスティニーガンダムの時のように、パーツに残ったヤスリ目を消していないので、ツヤがバラバラになっています。
 アンクルガードのツヤとフロントアーマーとのツヤが整っていないのがお分かり頂けるでしょうか? 細かいヤスリ目がそのままのためです。これにトップコートを吹いてツヤを整えますが、それは明日の作業となりますので、完成した姿を是非見てやって下さい。

 現段階では、素組ということで、ゲート跡を拡大してみました。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

その後の105ダガー

KC3O0160_convert_20120724202146.jpg

 昨日の夕方時点での、105ダガーの状態です。
 何だが、別のパーツも混ざっていますが、気にしないで下さい。19日から始めた105ダガーの製作ですが、中々時間がかかりました。合わせ目消しの個所が、頭、肩×4、前腕×2、胸、下肢×6、足首関節×2、武器と計17ヶ所の合わせ目消しを行いました。
 次の作業としてスミが流れやすいようにケガキ針でモールドに沿ってスジを彫り、スミ入れ、部分塗装を加えています。右の箱のパーツは以上の作業が終了し、完成しました。
 左の箱は、昨晩に部分塗装に入りました……が、昨日のこと、ということで、実はもう完成しています。組んだ姿は次回にさせて頂き、今回は105ダガーを組む時に手を加えたことを書かせて頂きます。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

LBX アキレス アドバンスドVモード

KC3O0152_convert_20120722105108.jpg

 解説 『ダンボール戦機』
 Vモードとは、アキレスが金色に輝き一定時間アキレスの能力が飛躍的にアップするが、制御不能になるモードのこと。対戦相手を完膚なきまで破壊する姿は、呪いを受けたかのようであった。
 パンドラから送られたプログラムによりデストロイファンクションが解除され、制御できるようになったVモードをアドバンスドVモードと呼ぶ。
 Vモード時にはアキレスの目が赤だったが、アドバンスドVモード時にはアキレス目は白へと変わった。
 AX-00に隠されたプラチナカプセルを守るための過剰防衛プログラムとも思われたが、Vモードは自立稼働型LBXフェアリーのテストプログラムであることが判明する。

続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ZGMF-42S デスティニーガンダム(MG)

KC3O0060_convert_20120721120219.jpg

 解説 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』
 最高評議会議長ギルバート・デュランダルの指令により開発された機体。
 議長からの「最高の技術を全て盛り込む」ことが求められた。それはユニウス条約によって禁止されていた各種技術の搭載をも意味していた。
 核エンジン搭載による大出力によって、高エネルギービームライフル・17.5mmCIWS・高エネルギー長射程ビーム砲・アロンダイトビームソード・フラッシュエッジ2ビームブーメラン・パルマフィオキーナ掌部ビーム砲と、多彩な兵器群を搭載することに成功。さらにミラージュコロイドステルスの応用により、光学残像を形成する分身機能を持っていた。
 スラスターユニットの最大加速時や推力増大時にウイングから発生する強大な光圧は、光の翼を形成し、他に類を見ない超加速を得ることが可能となっている。
 あらゆる距離や作戦、標的に応じてフレキシブルに戦闘手段を選択できるデスティニーガンダムは、MS自体が兵器ユニットと言っても過言ではない。

続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

作っています。

KC3O0051_convert_20120719200335.jpg

 作り始めてみました。
 と言っても、実はガンバレルだけを作って、ストライクガンダムに装着したので、残っているのは105ダガーです。本当、長い間放置していて、贈ってくれた友達に申し訳ないと思っています。もともと、ガンバレルストライクを作りたいというのを、私が口にしたのを聞いて贈ってくれたのですが、贈り物を部品取りのように使って放置していたのが恥ずかしくなります。
 組み始めると、思ったより合わせ目が結構あるのが分かりました。少々時間がかかりそうですが、コツコツと作ってみようと思います。
 作り始めてすぐに気が付いたのですが、接合面に押出しピンの跡があり、パーツとパーツを合わせてもデザインナイフの刃先が入りそうな細い隙間がある個所が。FGザクでは、よく見た接合面です。僅かなものではありますが、乾燥後にペーパーをかけると再乾燥を起こしてヒケが生じるので、二度手間になるかも知れませんが、手間暇かけて作ってあげるのも模型の楽しみというものですね。そんなことをしているから《積み》が増えるんですけどね。

 沢山の方にご高覧頂き、ありがとうございます。
 作った模型はあっても、模型店や玩具店のコンテストに出品するくらいしか人目に触れることがなかった作品です。ネットの世界に置かせてもらえれば、いつかは人目に触れて何かしら感じるものがあれば良いなと思っていましたが、広大なネットの世界で当方に立ち寄って頂けただけでも嬉しいです。
 日が暮れてから写真を撮るとどうしても、暗くなってしまうので土日でなければ新しい記事を書けそうにありませんが、思い出した時にでも立ち寄って頂ければと思います。
 本日も、ご訪問ありがとうございます。



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

「好きなものは好きだと言いたい!!」様

 リンクして頂き、ありがとうございます。
 卯月サクラさんの「好きなものは好きだと言いたい!!」は、玩具大好きな卯月さんによる玩具日記です。
 その内容は豊富な写真で大変分かりやすく、可動からギミックまでこと細かくレビューされています。
 模型の作りも丁寧ですが、特に目を引くのがレビューの最後を飾る、適当にあくしょん~です。卯月さんの高い写真技術もあって、模型が本来持っているはずの躍動的な動きを見事に引き出しています。
 私はポージングが下手なので、卯月さんのように格好良いアクションが取れる方に憧れます。私が大好なコーナーです。
 これからも、どのような玩具のレビューをして頂けるのかとても楽しみです。
 どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

RMS-192M ザク・マリナー

ザクマリナー

PAP_0051.jpg

 解説 『機動戦士ガンダムZZ』『機動戦士ガンダムUC』
 ザク・マリナーはジオン軍のMS-06Mザク・マリンタイプが基礎となっている。
 地上における連邦軍の拠点がジャブローをはじめ河川や海岸に隣接している個所が多く、これに対応するために水陸両用のMSが開発された。ザクをベースに水流ジェットエンジンの実験と水中兵器のデータ収集として実験が進められ、ゴッグ、ズゴックと言った水陸両用MSが開発されたが、ズゴックなどの水陸両用MSは予想を超える高額な機体となったため、ザク・マリンタイプは予定よりも量産された。
 戦後、連邦軍によって接収、運用した連邦軍がその後継機として開発した機体が、ザクマリナー。MSの汎用性を重視する連邦軍だが、局地戦に限定した場合、ジオン軍が開発したような特殊用途機に分があるのは明らかであった。RGM-79系を元にした水中用MSのアクアジムはあったが、性能面での不満は多かった。開発に難航していた連邦軍が、ジオン軍から接収したザク・マリンタイプに着目したのも当然と言える。
 しかも06系のパーツは調達安易な上に整備性も良好なため、一年戦争後の連邦軍の貴重な海洋戦力としてザク・マリナーは運用された。
 だが、ティターンズ崩壊や、ネオジオンによるダカール侵攻を契機として、ほとんどの機体が流出。第一次ネオ・ジオン戦争においては、ネオジオン軍に接収されてしまった。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

LBX イフリート

 イフリート
KC3O0067.jpg

 解説。『ダンボール戦機』
 レックスが密かに開発していた謎のLBX。
 世界に対するレックスの怒り、悲しみ、憎しみが集約され、まさに復讐の鬼と化したレックスそのものともいえるモンスターLBX。
 赤熱した拳や、炎をまといつつ機体の性能を爆発的に上げる「インフェルノモード」など、通常のLBXとは別次元の性能を備えているが、その詳しいメカニズムは一切不明。

続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

MS-07X ファントムクロウ00

 MS-07X ジオン公国軍 暗殺用特殊MS
 ファントムクロウ00


KC3O0002_convert_20120714134946.jpg

 解説 『機動戦士ガンダム』
 ここで言う暗殺とは連邦軍に対する暗殺ではなく、ジオン軍そのものに対する暗殺行為を示す。
 MSを私物化したり、名をあげるために命令違反を行うなどの軍規違反を行った者を対象に行われる。一年戦争末期、ジオン軍の情勢は徐々に悪化し、暴走する部隊が現れるようになったが、こうした部隊の多くは原因不明のまま壊滅している。
 そのため兵士の間では、こうした存在を極秘裏に処分する暗殺部隊が、ささやかれるようになった。その部隊では暗殺用の特殊MSが使用されたという。
 関連資料も残されていない機体の存在は、あくまでも噂の域をでるものではない。一時期ジオン兵の間で、裏切り者の死肉を喰らうという黒いカラス「ファントムクロウ」と呼ばれる暗殺者の存在が噂されたことが、風説として残るのみである。

 という設定のMS。
 ガンダムウエポンズ・グフ編で見て凄く格好良かったので、1/144グフを改造して作りました。
 取りあえず言えることは、プラ板を切り、パテを削りパーツを製作した日々が懐かしいです。
 改造して製作したということで、全塗装で仕上げてあります。
 携帯での写真で画質が悪いですが、色々と撮影してみました。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

ようやく一枚

 やはり初心者が色々とやってみるも、凄く分からなかったりします。
 何となく理解できたような、そうでないような……。
 まあ、誰でも初めてがあるように、それが今日ということもあるんですね。私の作ったものが、初めてネットの世界に出たという意味では、がんばった方でしょうか。
KC3O0002_convert_20120714115113.jpg

取りあえずブログを作ってみました。

 ネットデビューして一年にも満たない者ではありますが、ブログを作ってみました。
 正直言って全然分かっていなかったりしますが、見て頂ければ嬉しいです。
 よろしくお願いいたします。

 画像の挿入とかは、これから勉強します。
 取り合えず、昔作ったものを出してみます。

ごあいさつ

ご訪問、ありがとうございます。

こちらは、kouが作った模型等です。
模型の写真はありますが、写真、ポージング共に上手とは言えません。流行に関係なく好きに作っているので、時期を外した作品ばかりです。
ご高覧して頂き、良いと思ったり、模型作りの上で参考にして頂いたり、製作のモチベーションを上げて頂くなど、何かしら得るものがあれば、さいわいです。
kouは多趣味ですので、更新時期はまったくの未定となっています。
 
リンクフリーです。
その際には、メールやコメント欄で御一報下さりますと嬉しいです。
(看板娘より)

リンク様
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
楽天商品
Amazon商品
リンク 様
プロフィール

kou

Author:kou
 多趣味な者です。模型を作ったり、同人で小説を書いたり、ビデオを見たり(怖いのが好み)、フィギアを愛でてみたり、古書店を巡ったり、完成品玩具で遊んでみたり、ゲーム実況を観賞したり、献血をしたりの、猫大好きな者です。
 基本的には模型作りが好きなのですが、手が凄く遅いです。
 一人称は《私》を使っていますが、男性ですよ。

オンラインカウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングの参加しております。            作品が良いものであったり、記事がお役に立つものでしたでしょうか?           さしつかえがなければ押してやって下さいませm(_ _)m

FC2Blog Ranking

★掲載作品の一覧
カテゴリ
7月の商品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
177位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: