MSー09 シン・マツナガ専用ドム

IMG_0539.jpg

 設定 『機動戦士ガンダム』
 ジオン公国軍地球方面軍司令ガルマ・ザビの戦死は、ジオンにとって大きな損失であった。
 ガルマは「坊や」など甘さを指摘されるが国民や兵士からの支持は高く、占領した現地の住民と上手く付き合って不満を抑えることに成功しており、占領軍の統率者としては有能である。ジオンが勝利した後の戦後処理ではガルマのような人材は非常に価値が大きいことから兄ドズル・ザビは大きな期待を持っていた。
 ガルマの戦死に対し、ドズルはランバ・ラルを仇討ち部隊として派遣するが、それ以前に独自に仇討ちとして出撃しようとしてたのが、ガルマ、ドズルの竹馬の友であるシン・マツナガであった。
 地球での戦闘から陸戦用MSドムを自分のパーソナルカラーにしただけではなく、シンの指示により独自のカスタマイズが行われた。
 部品消耗時間を考慮しない規格外部品の交換、機体負荷を無視した核融合エンジンの搭載、出力リミッターを解除しパイロットへの安全性は考慮されないカスタムは、長時間の作戦行動を目的としたものではなく、短期時間での作戦仕様であった。一度出撃すれば、オーバーホールは必須のカスタムであり二度目の出撃を考えない機体は、決戦用MSとも呼べるものであった。
 武装にはドムの標準装備であるジャイアントバズではなく、173mmマシンガンという大口径のカスタムウエポンを製作させた。それは、120mmマシンガンを受け付けないガンダムの装甲に対抗する装備であったが、規格外の大口径に全弾を撃ち尽くす前にバレルが損傷し暴発にも繋がる危険際わりないものであった。(120mmであっても20、21世紀初頭の軍事技術を以てしても、連続発射は不可能)
 機体仕様もさることながら、この装備は特攻を意味していた。
 機体そのものはシンの指示通りの整備に整っていたが、独断での出撃がドズルに発覚。シンには謹慎処分が言い渡されている間に、ドズルにより正式な仇討ち部隊が派遣されていた。それは、軍人が私情で動こうとしたシンに対する刑罰というよりも、これ以上友を失いたくないドズルの気持ちであった。
 謹慎処分後、解体されるこの機体を前に男泣きをするシンの姿があったという……。
IMG_0538.jpg 幼少の頃のドズル、ガルマ、シンの姿

 という、私の妄想設定です。 

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

シーサーペントを作っています 3

 IMG_0510.jpg

 シーサーペントの手です。
 親指のふくらみがあって、良くできた造形です。
 でも、LBXは『ダンボール戦機W』のシリーズから、模型的には少し残念な形になりました。

続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

「プラモ県ガンプラ市!!」のGN電池様とリンクさせて頂きました

 「プラモ県ガンプラ市!!」はGN電池さんのブログです。
 模型製作は改造をされるのは当然のことながら、新たなツールのレビューや、自ら考案されたツールの紹介をされるなど、模型作りをされている方なら興味のある記事も書かれていらっしゃいます。
 私も、記事を拝見してツールを購入したり、模型作りの勉強になっております。
 ぜひ、ご訪問をされてみて下さい。

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

シーサーペントを作っています 2

 IMG_0505.jpg
 片手間なりに、シーサーペントを少し作りました。
 

続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

彼岸花が咲いていました

IMG_0497.jpg

 庭木の手入れをしていると彼岸花が咲いているのに気が付きました。
 昨日の時点では、まだ一輪しか咲いていなかったのですが、短時間の内に咲いていくものなのですね。

続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

シーサーペントを作っています 1

IMG_0491.jpg
 また片手間ながらも作り始めました。
 今回は、LBXシーサーペントです。実はシーサーペントを作るのは、二回目ですが自分なりに楽しんで作っていきます。

続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ガフラン

IMG_0469.jpg

 機体解説 『機動戦士ガンダムAGE』
 正体不明の謎の敵UN(アンノウン・エネミー)のMS型兵器。
 AG(Advanced Generation)101年に突如出現。その後、世界各地で破壊活動を繰り返す。人型から飛行形態に変形可能で、高い機動力を見せる。攻撃力、防御力ともに地球連邦軍MSジェノアスをはるかに上回りガンダムAGE-1 ノーマル登場までは無敵を誇っていた。
 胸には拡散ビームを装備。飛行形態時の尻尾となるビームライフルは、人型形態でも使用可。
 また、手のビームバルカンはビームサーベルにもなる。

続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ガフランを作っています 7 (完成)

IMG_0424.jpg
 ようやくガフランの完成です。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

つゆだく豚丼 & 茶碗蒸し

IMG_0421.jpg

 今日のお昼に作りました。
 コンセプトは、私自身が行ってしまった取り返しのつかないことが切欠です。

続きを読む

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

ガフランを作っています 6 (合わせ目消し)

IMG_0363.jpg
 貼り合わせがあるパーツは接着剤を使って、張り合わせた継ぎ目を消していきます。
 難しい作業に思えますが、基本的にはゲート処理と同じ手法で行えます。気にならなければ、合わせ目は消さなくても良い作業です。
 でも、合わせ目を消すと、模型としての見栄えが良くなります。
 ガフランについては、モールドが複雑で消しにくい個所や気にならない個所を除いて、このような合わせ目消しを行いました。
 写真は接着後に乾燥させたパーツです。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

ガフランを作っています 5 (パーツの接着、成型完了報告)

IMG_0353.jpg
 取りあえずガフランのパーツの接着や成型が完了しました。
 こちらは接着で張り合わせを行ったパーツ。
 あ、4パーツはパネルライン処理をしたパーツが入っていました。
 

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

ガフランを作っています 4 (継ぎ目の隙間埋め)

IMG_0312.jpg
 このパーツは、ガフランの顎の先端に位置するパーツです。
 合わせてみるまで分かりませんでしたが、隙間ができることが分かりました。全塗装するなら、ラッカーパテで埋めてしまえるのですが、今回は素組みでの製作なのでパテは使いません。
 でも、顔に位置する個所なだけに、気になったので塗装しないで埋めてみることに挑戦してみました。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

ガフランを作っています 3 (後ハメ加工)

IMG_0309.jpg
 片手間なりに、取りあえずコツコツと作っています。
 今回は、素組みということで全塗装する予定ではありませんでしたが、作っていて後ハメ加工をすることになりました。
 後ハメ加工とは、組んでしまってては塗装がしにくいパーツを、塗装後にはめ込むことができるように加工することです。
 

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

ガフランを作っています2 (ゲート処理について)

IMG_0317.jpg

 今回のガフランの製作について、塗装をしない素組みで製作することにあたり、凄く大切なことを忘れていました。
 素組みと言っても、ニッパー一つで組む素組みではなく、もう一歩押し進めた模型として、格好良く組む素組みです。塗装やトップコートをしないことで、塗装やトップコートが剥がれる心配のない作り方ですが、ゲートがきれいに処理できないと、模型としての見栄えが良くありません。
 今更ではありますが、こうした作りをする際のゲート処理について書いてみました。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

LBX ハンター

IMG_0269.jpg

 解説 『ダンボール戦機』
 アキレスを開発した「J」が、続いて開発したLBX。
 タイニーオービット社によって製造され、カズヤの愛機となる。アーマーフレームのタイプはワイルドフレーム。
 長距離射撃を目的としているため、センサー系の精度が従来のLBXに対して圧倒的に有利な点が特徴。
 また、長距離戦を目的としながらも、LBX本体の動きも感度が高められ機敏な動きを誇り、接近されても急速に離脱することができる。
 武器はハンターの性能にあわせて設計された、ハンターライフルを装備。

続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ガフランを作っています 1

IMG_0239.jpg
 積みになっていたガフランを出してきました。
 作り方としては、合わせ目を消したり、スミ入れや、部分塗装をしつつも、トップコートなしの素組みで製作しようと思います。
 カジュアルに作ってポージングを楽しみ、変形させて遊ぶことを目的にします。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

LBX AX-00

IMG_0228.jpg

 解説 『ダンボール戦機』
 謎の女性から山野バンに託された新型の高性能コアスケルトン。ある人物によって極秘に開発された。
 装甲は保護用のカバーパッドのみであるが、その基本性能は高さゆえ、通常のLBXと比較しても遜色のない能力を発揮する。
 さらに人類の《希望》と《絶望》の両方をするほどの謎を秘めていた。

続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

AX-00を作っています10 デカール~トップコート編

IMG_0150.jpg
 AX-00には、LBXにはあまり例のないナンバーやアルファベットが入っています。
 シールは付属しているのですが、ちょっとこだわってここを貼りたいと思います。

続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

AX-00を作っています9 塗装編

IMG_0195.jpg
 写真は私が使っているエアブラシとコンプレッサーです。
 エアブラシとは、コンプレッサーから供給される高圧のエアを用いて、塗料を霧状にして吹き付ける道具です。多色成型が発達したとは言え、それでも全ての彩色が再現されている訳ではないので、設定通りの彩色をするには塗装が必要となります。
 

続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ごあいさつ

ご訪問、ありがとうございます。

こちらは、kouが作った模型等です。
模型の写真はありますが、写真、ポージング共に上手とは言えません。流行に関係なく好きに作っているので、時期を外した作品ばかりです。
ご高覧して頂き、良いと思ったり、模型作りの上で参考にして頂いたり、製作のモチベーションを上げて頂くなど、何かしら得るものがあれば、さいわいです。
kouは多趣味ですので、更新時期はまったくの未定となっています。
 
リンクフリーです。
その際には、メールやコメント欄で御一報下さりますと嬉しいです。
(看板娘より)

リンク様
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
楽天商品
Amazon商品
リンク 様
プロフィール

kou

Author:kou
 多趣味な者です。模型を作ったり、同人で小説を書いたり、ビデオを見たり(怖いのが好み)、フィギアを愛でてみたり、古書店を巡ったり、完成品玩具で遊んでみたり、ゲーム実況を観賞したり、献血をしたりの、猫大好きな者です。
 基本的には模型作りが好きなのですが、手が凄く遅いです。
 一人称は《私》を使っていますが、男性ですよ。

オンラインカウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングの参加しております。            作品が良いものであったり、記事がお役に立つものでしたでしょうか?           さしつかえがなければ押してやって下さいませm(_ _)m

FC2Blog Ranking

★掲載作品の一覧
カテゴリ
7月の商品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
966位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
135位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: