『獅子王』 第1章4節 「獅子殿」 を掲載しました

 現在のあとがき
 先週、今週と、平日はほとんど書けない状態でした。
 書けるのは朝の小一時間。帰宅後は、今日は少し書こうと思いつつも、部屋で横になっているといつの間にか寝ており、一度は目が覚める。午前の2時、3時頃だろうと思って時計を見ると、午後の10時30分、11時、午前0時30分と意外と時間が経っていなかったりしました。それだけ早い時間から寝ていた。ということですね。
 ただでさえプラモの作りが遅いのに、小説の連載まで遅くなってる。
 楽しいと言えば楽しいけど、両立って本当難しい。
 でも、続けられるのは、読んで下さる方がいらっしゃるからです。ご高覧頂き、本当にありがとうございますm(_ _)m
 IMG_6377.jpg

 IMG_6321.jpg
 人間が鬼魅に変わり、人々を襲い始める。それに対し、青年は刃を向けた。

 Eエブリスタで公開。
 伝奇アクション小説、『獅子王』 第1章4節 「獅子殿」 2016年5月30日更新しました。
 もし、ご興味がおありにであれば、バナーの方からお越しになって下さいm(_ _)m

 現在までの、あらすじ
 時は、現代。
 医師である佐伯公恵は、負傷した女性と遭遇する。
 女性は背を刃物で斬られていた。介抱をする公恵の前に、日本刀を手にした青年と、牙を生やした男が現れる。
 青年は男を悪口(あっく)と呼び戦うが、悪口に逃走され、青年も姿を消す。
 公恵は負傷した女性の手術を担当し、この出来事を推察するが、その時何者かの気配を憶える。
 一方、暴力団・白菱組で内部抗争が勃発。準構成員である大橋信が、組長・菅村篤に自分自身の牙を剥いたのだ。
 千鳴寺の元住職・法信(ほうしん)の元を青年が訪ね、調伏を依頼する。法信は太刀を携えた青年を、獅子殿と呼び武運を祈る。


現在までの登場人物

青年
:氏名不詳。太刀を持ち鬼魅と化した男(悪口(あっく))と対峙し公恵を助けるが、女性を負傷させた疑惑がある。
 千鳴寺の元住職からは、獅子殿と呼ばれる。

佐伯公恵(さえき きみえ)
:医師。負傷した女性を救助する。青年が、悪口(あっく)と呼ぶ男に襲われる。

女性
:現在は氏名不詳。日本刀で斬られたらしく、公恵が手術を担当し患者となる。

悪口(あっく) 本名・大橋信(おおはし のぶ)
:肉食恐竜のような牙を生やした不気味な男。公恵と女性を襲うが青年によって阻まれ逃走する。
 白菱組の準構成員ではあったが、組長・菅村篤に牙を剥く。

菅村篤(すがむら あつし)
:この地方における暴力団組織の一翼を担う、白菱組組長。

法信(ほうしん)
80歳になる千鳴寺の元住職。先代から鬼魅と戦う存在を聞かされていた。青年を獅子殿と呼び、青年から調伏の依頼を受ける。

彗慈(けいじ)
法信の弟子。千鳴寺の現住職。

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

1/24スケール車プラモコンペに行ってきます

 IMG_6375.jpg
 模型店で頂いた参加券。
 そうだった。昨年はこのコンテストに出すために、あの車を作っていたのに何を血迷ったか、こだわって作ったために製作期間が6ヶ月(3月から制作し、8月に完成)もかかってしまった。
 出品は来年だなと、その時は思っていたのですが、私はすっかり忘れていましたが、コンテストの開催を聞き、あの車を出品することにしました。

 それは『カリオストロの城』でルパンが使用した、フィアット。
 ようやく、これを出品できます。
 ずっと棚に入れていたのですが、いつの間にか破損箇所が。小さなパーツが多いのですが、現在のガンプラであるようなスナップフィットではないために、パーツの固定は接着剤。
 はみ出しを気にして少量で固定していたのですが、パーツが取れていました。
 それは大きな問題ではないのですが、気になる所として、ボンネットの塗装が少し剥げていました。
 IMG_6367.jpg

 小さなものですが、コンテストに際して気になった。
 それにしても、棚に入れっぱなしにしていたのに、いつ傷ついたのだろう?
 IMG_6368.jpg

 調色した塗料は余っていたので、エアブラシで試し吹き。
 するとし、同じ色なのに少し濃いめになった。トップコートを吹いてあるので色味が変わって見えるだけでしょうが、濃い目なった。 同じ塗料とは言え、同じ色を出すのは難しい。
 IMG_6370.jpg

 軽く吹いてみたけど、やはり少し色味が変わっていた。
 デジカメで撮影すると色味の変化が分かりやすいですが、実際はそうでもないのでそれ程気になりません。
 昨年参加できなかったコンテストに、これで行ってきます∠(^ー^)
 IMG_6376.jpg

 最近暖かくなりオカヤドカリのケージもヒーターを切っても大丈夫にした。
 オカヤドカリが我が家に来て今年で三年目。
 毎度思うのですが、ヒーターで暖めていた時よりも季節の暖かさの方が、オカヤドカリも元気に活動しています。
 何はともあれ、冬が越せて良かった(^^♪
 IMG_6374.jpg

 

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

HG 1/100 ガンダムダブルX 制作13

 IMG_6336.jpg
 ダブルXの腿。
 形状的に削りやすいパーツではあったのですが、アニメ設定にはないオリジナルモールドも削り落としてしまうので、削りを最小限にしつつ、モールドの彫り直しを行っていきました。

 削る前に、問題箇所発覚。
 接着する際にピンとダボに接着剤を塗ったのですが、シンナーが揮発できなかったせいかプラが凹んでいました。
 モールド箇所でなかったのが、せめてもの救い(・・;)
 本当に危なかった。
 光学パテと溶きパテを使って、凹んだ箇所を修理しました。
 IMG_6337.jpg
 今回は、こんな所。
 あれこれとしていて、進みが遅くてすみませんm(_ _)m 

 IMG_6321.jpg
 人間が鬼魅に変わり、人々を襲い始める。それに対し、青年は刃を向けた。

 Eエブリスタで公開。
 伝奇アクション小説、『獅子王』 第1章3節 「怨返し」 2016年5月15日更新しました。
 もし、ご興味がおありにであれば、バナーの方からお越しになって下さいm(_ _)m

 2016年5月15日 第1章3節 『怨返し』 更新
 現在までの、あらすじ
 時は、現代。
 医師である佐伯公恵は、負傷した女性と遭遇する。
 女性は背を刃物で斬られていた。介抱をする公恵の前に、日本刀を手にした青年と、牙を生やした男が現れる。
 青年は男を悪口(あっく)と呼び戦うが、悪口に逃走され、青年も姿を消す。
 公恵は負傷した女性の手術を担当し、この出来事を推察するが、その時何者かの気配を憶える。
 一方、暴力団・白菱組で内部抗争が勃発。準構成員である大橋信が、組長・菅村篤に自分自身の牙を剥いたのだ……。

現在までの登場人物

青年
:日本刀を持ち鬼魅と化した男(悪口(あっく))と対峙し公恵を助けるが、女性を負傷させた疑惑がある。

佐伯公恵(さえき きみえ)
:医師。負傷した女性を救助する。青年が、悪口(あっく)と呼ぶ男に襲われる。

女性
:現在は氏名不詳。日本刀で斬られたらしく、公恵が手術を担当し患者となる。

悪口(あっく) 本名・大橋信(おおはし のぶ)
:肉食恐竜のような牙を生やした不気味な男。公恵と女性を襲うが青年によって阻まれ逃走する。
 白菱組の準構成員ではあったが、組長・菅村篤に牙を剥く。

菅村篤(すがむら あつし)
:この地方における暴力団組織の一翼を担う、白菱組組長。



テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

HG 1/100 ガンダムダブルX 制作12

 IMG_6330.jpg
 リフレクターの基部にある肉抜きと、押し出しピンの跡を削って処理をしました。

 IMG_6331.jpg
 ただ、軸のピンの跡が深く上手く処理できたかちょっと不安。サフを吹いたら目立ちそうで怖い(ーー;)
 一度試し吹きが必要そうです。今回は、こんなところ。


 IMG_6321.jpg
 人間が鬼魅に変わり、人々を襲い始める。それに対し、青年は刃を向けた。

 Eエブリスタの小説、『獅子王』 第1章2節 うねる空 2016年5月6日更新しました。
 もし、ご興味がおありにであれば、バナーの方からお越しになって下さいm(_ _)m

 現在までのあらすじ
 時は、現代。
 医師である佐伯公恵は、負傷した女性と遭遇する。
 女性は背を刃物で斬られていた。介抱をする公恵の前に、日本刀を手にした青年と、牙を生やした男が現れる。
 青年は男を悪口(あっく)と呼び戦うが、悪口に逃走され、青年も姿を消す。
 公恵は負傷した女性の手術を担当し、この出来事を推察するが、その時何者かの気配を憶える……。 

 現在までの登場人物
青年
:日本刀を持ち鬼魅と化した男(悪口(あっく))と対峙し公恵を助けるが、女性を負傷させた疑惑がある。

佐伯公恵(さえき きみえ)
:医師。負傷した女性を救助する。青年が、悪口(あっく)と呼ぶ男に襲われる。

女性
:現在は氏名不詳。日本刀で斬られたらしく、公恵が手術を担当し患者となる。

悪口(あっく)
:恐竜にも似た牙を生やした不気味な男。公恵と女性を襲うが青年によって阻まれ逃走する。



テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

HG 1/100 ガンダムダブルX 制作11

 IMG_5984.jpg
 リフレクターの基部にある肉抜きと、押し出しピンの跡。
 目立ちそうなので、処理します。

 IMG_5985.jpg
 プラ版と黒い瞬間接着剤で処理。

 IMG_6325.jpg
 後は、合わせ目処理を行うパーツをチマチマと処理。
 ダブルXは旧キットということもあって、合わせ目処理のパーツが半端ないです(>_<)ノ

 

E★エブリスタに参加してみた

 無題
 気になるマンガがあったので検索してみると、一話無料。さらに会員登録すると、もう一話無料で読めるという事で、E★エブリスタに登録しました。
 私は、その時全然知らなかったのですが、E★エブリスタって小説やコミックなどの投稿サイトだったのですね。知らなかった(・・;)
 私は元々サークルで小説を書いていたという事もあって、個性豊かな作品群に圧倒されると共に、何だか懐かしく思いました。連休なのに色々とありますが、せっかく登録したので私の書いた作品を投稿してみました。
 当然ながら、全く人気無し。このブログを立ち上げた際、初日の訪問者が3人だった事を思い出します。
 初めての作業で、投稿作業に四苦八苦しましたが、しばらくすると1名読書中の表記が(*˘︶˘*).。.:*♡
 IMG_6322.jpg

 単に開いてみただけなのかも知れませんが、それでも少しでも読んでもらえた事が凄く嬉しい。模型コンペでも、私の目標は一人に気に入って頂くこと。それが、こんなにも早く叶うとは。
 最近良いことが無かっただけに、喜びや嬉しさを頂けたようです。初めて読んで下さった方にお礼を伝えられませんが、数ある小説の中から『獅子王』をご高覧頂き、ありがとうございますm(_ _)m

 因みに、私の書いた作品内容は、伝奇アクションもの。
 もし、ご興味がおありにであれば、お越しになって下さい。
 私の書いた作品は下記の方から行けます。リンクが小さいですが、よろしければお上がり下さい→E★エブリスタ

テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

HG 1/100 ガンダムダブルX 制作10

IMG_6021.jpg
 集光プレートはメッキパーツになっています。メッキの質感は良いのですが、現在のプラモの様にアンダーゲートになっていないために、ゲート跡がどうしても目立ってしまいます。
 そこでやはりメッキ落としを行いました。

 IMG_6022.jpg
 メッキ落としはアカツキガンダム・コルレオーネ以来。
 まずは薄め液で塗装されたクリアーイエローを落とし、水で薄めた漂白剤を使用したのですが、一晩経ってもあまり落ちませんでした (>_<)
 今度は、漂白剤を原液のまま使用すると見る見るうちに溶けていきました。どうやら薄めすぎたみたいです。最後に水で漂白剤を落とし、メッキ落としは完了。

 IMG_6319.jpg
 パーツを成形する過程で、腕や脚に装備する放熱板にある押し出しピンの跡が気になった。脚はほとんど見えないので放置しましたが、腕は見えそうなので溶きパテで処理しました。

 今回は、こんなところ。連休なので作業に集中できるかと思っていましたが、色々あってやっぱり作業に集中できておりません。何とか塗装前まで持っていければと思います。

 

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

ごあいさつ

ご訪問、ありがとうございます。

こちらは、kouが作った模型等です。
模型の写真はありますが、写真、ポージング共に上手とは言えません。流行に関係なく好きに作っているので、時期を外した作品ばかりです。
ご高覧して頂き、良いと思ったり、模型作りの上で参考にして頂いたり、製作のモチベーションを上げて頂くなど、何かしら得るものがあれば、さいわいです。
kouは多趣味ですので、更新時期はまったくの未定となっています。
 
リンクフリーです。
その際には、メールやコメント欄で御一報下さりますと嬉しいです。
(看板娘より)

プロフィール

kou

Author:kou
 多趣味な者です。模型を作ったり、同人で小説を書いたり、ビデオを見たり(怖いのが好み)、フィギアを愛でてみたり、古書店を巡ったり、完成品玩具で遊んでみたり、ゲーム実況を観賞したり、献血をしたりの、猫大好きな者です。
 基本的には模型作りが好きなのですが、手が凄く遅いです。
 一人称は《私》を使っていますが、男性ですよ。

オンラインカウンター
リンク様
FC2ブログランキング
ブログランキングの参加しております。            作品が良いものであったり、記事がお役に立つものでしたでしょうか?           さしつかえがなければ押してやって下さいませm(_ _)m

FC2Blog Ranking

★掲載作品の一覧
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
7月の商品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
871位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
127位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント