KOS-MOS Ver.4

 IMG_1514.jpg
 解説 『ゼノサーガ』
 Ver.4は、シオン・ウズキとアレン・リッジリーが設計を手がけた新型躯体。
 宇宙が人類の第二の故郷となった超未来。
 そこで人類に明らかな敵意を持って接してくる謎の生命体グノーシスに対抗するためにヴェクター・インダストリーによって開発れた戦闘用アンドロイドが、KOS-MOSである。
 グノーシスは虚数空間に存在しており実数領域で物理的な接触ができないため、KOS-MOSに装備されているヒルベルトエフェクトによって実数領域に固着させれば攻撃が可能になる。
 外観は人間と変わらないが、その行動や態度の基本は「任務」「論理」「効率」に支配されているため、劇中では周囲の人間に冷徹な印象を与える。
 しかし、時として人間的な情動を思わせるような行動を取ることがあり、その理由は物語中でも謎となっている。
 なお、KOS-MOSの名称は「Kosmos Obey Strategical Multiple Operation Systems(秩序に従属する戦略的多目的制御体系)」の略称で、典型的な再帰的頭字語となっている。これはグノーシスに対抗するために開発された、彼女を含めたシステム全体の総称で、彼女個人の名前ではないが、劇中では通称としてこの名前で呼ばれている。彼女個人を指す場合、形式名称として「対グノーシス用人型掃討兵器KP-X シリアルNo.000000001」が正式なものとなる。

 
 制作雑記
 『ゼノサーガ』は1のみしかプレイしていないのですが、『好きなものは好きだと言いたい!!』の卯月サクラ様のKOS-MOSのレビューを拝見し、凄く購買意欲が高まって購入いたしました。
 色々あってすぐに作れませんでしたが、今年完成できたプラモ第一弾ですね。細身のプラモではありますが、とにかく細かいパーツがあって、部品をなくさないかと思いながら作りました。
 また一見しただけではパーツの番号違いが分からないパーツあり、袋にパーツ番号を書いて管理もしました。武器の塗り分けが結構大変でしたが、とても良いプラモですよ。
 それだけにモチベーションを失わず間を置くことなく一気に制作できました。一気に作り過ぎて、少々くたびれましたが(^^ゞ
 これはもう一個作ってみたいです。

 正面
 IMG_1478.jpg

 左横
 IMG_1479.jpg

 背面
 IMG_1480.jpg

 右横
 IMG_1481.jpg

 アイプリントは凄くきれいです。
 デカールが付属していますが、肌色の調色は経験上難しく思えたので肌は成型色を活かして制作しました。
 IMG_1482.jpg

 武装

 専用ブラスター
 右腰部のケースに収納されている設定。
 中折式で可動できます。
 ちなみにレーザーとブラスターって、どう違うのか気になって調べると、レーザーが同一位相・波長の光線を収束、その高いエネルギー密度が破壊力になる兵器。
 ブラスターは、特に熱反応の高い波長の光を増幅、鋭いパルスとして放出する熱破壊兵器だそうです。  
 IMG_1485.jpg

 ドラゴントゥース
 パーツの取り付け位置を変えることで、ブレードの展開状態にできます。
 IMG_1487.jpg
 IMG_1486.jpg

 ハンドバルカン
 IMG_1483.jpg
 付属でマガジンが2種類あります。
 小型のものが3000発マガジン。大型のものが10万発マガジン。
 IMG_1484.jpg

 服のシワがきれいに再現されています。プラキットとは思えない作りです。
 IMG_1527.jpg
 IMG_1523.jpg

 ベースは付属していません。コトブキヤのメカニカルベース・フライング3以外にも、使えることを卯月さんからコメントを頂いていたので使ってみました。問題なく使えますね。
 IMG_1488.jpg

 色々と動かしてみました。
 IMG_1499.jpg

 IMG_1500.jpg

 IMG_1501.jpg

 IMG_1502.jpg

 IMG_1503.jpg

 IMG_1504.jpg

 IMG_1505.jpg

 IMG_1507.jpg

 IMG_1508.jpg

 IMG_1497.jpg

 IMG_1494.jpg

 IMG_1495.jpg

 IMG_1496.jpg

 IMG_1512.jpg

 IMG_1513.jpg
 
 胸部パーツを差し替えることで、D・TENERITSという相転移砲の展開することができます。
 IMG_1515.jpg
 IMG_1517.jpg
 IMG_1516.jpg

 エピソード1のラストで見せた姿をイメージして、エフェクトをつけました。
 IMG_1522.jpg

 IMG_1475.jpg

 IMG_1477.jpg

 KOS-MOS Ver.4でした。
 色々撮影してみた思いましたが、動かすなら塗装しないことをお勧めします。
 動かしていて色移りが……Σ(゚∀゚ノ)ノキャー な感じになりした。
 私が作ったKOS-MOSも全塗装ではありませんが、肌まで全塗装していたら怖くて動かして遊べませんね。
 なので撮影は神経を使いました。これは制作よりも大変ですね。

 以下カラーレシピです。表記の無いものはMrカラーです。
 KOS-MOS
 白:ガイアカラーのピュアホワイト。上塗りでダイヤモンドシルバー
 金:ブルーゴールド
 髪:サファイアブルー40%+ガンダムカラー・MSライトブルー10%

 ハンドバルカン
 銀:ガイアカラーのEXシルバー
 黒:ガイアカラーのガンメタル
 緑:ステンレス40%+クリアーブルー10%+クリアーグリーン10%
 トップコート:ガイアカラーのフラットクリアー40%+スーパークリアーつや消し10%。

 本日もご訪問頂き、嬉しいです。またのお越しを楽しみにしています。ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うーむ、何と言いますか…美しいですね。KOS-MOSは。
確か外見は完全にシオンの趣味だったと思いますが、良い仕事してくれたなあ、と思います(笑)
実は私もゼノサーガはep01しかプレイしていないので、KOS-MOSがここに至るまでの途中経緯は全く知らないのですが、ver.4は美しいだけでなく、蠱惑的な物を感じます。この辺もシオンの趣味なのか、現実のデザイナーさんの趣味なのか、それとも設定的に意味があるのか、知りたくなってしまいました。

そしてこのKOS-MOSをバッチリ美しく仕上げられた、kouさんの手際は素晴らしいです!
私なら精々、武装の塗装程度しかしなかったろうな、と思います。
色写りは確かに恐いですが、こうして綺麗に塗装を施したお陰で、造形物としても美しいKOS-MOSの魅力を思いっきり引き出していると思いますよ。お見事です。

さて、次は次はと急かしている様な気もしないではありませんが、kouさんの次の制作物は、どんな物が来るのでしょうか?
どんな物が来て、どういう風に制作なさるのか、楽しみにしていますね。

うつくし~!

kou様

こんにちは~m(__)m
たくさん写真撮られましたね~!
いや~この重装備なのに無表情なところがいいですね!

ドラゴントゥースを白パンドラに持たせてみたくなりました!

いろいろポーズとっていますがやはり気をつかいますよね~・・・
こういうフィギア系は大丈夫なのかと思いましたがやはりそ~ではないですよね!
私も完成するとほとんど動かしませんよ・・・
塗装が欠けたりめくれるとショック大ですもんね~!

雅人様へ

 こんばんは。
 そうですねKOS-MOSさんは美しいですよね。ただ戦うためならば、美しさは不要ですが、そこは物語ゆえのロマンですね。
 雅人さんも1のみのプレイでしたか。2、3とプレイはしてみたいけれど、時間的に中々できないもどかしさがありますね(^^ゞ 蠱惑的確かに1に登場した時の姿に比べると、そうですね。相転移砲の射出形態とか、そう思います。想像するにアレン君の提案だったのでは……と想像します。

 制作について、お褒め頂き嬉しいです。
 金色のパーツや、白のパーツにはちょっとこだわりたかったので塗装しておりますが、やはり美しいものだけに自分でできることで綺麗に仕上げたかったからですね。髪などは二度も塗装して、自分なりに納得したかったのが見えております。色移りはもはや宿命だと思って動かしました。ハンドバルカンを持たせたことで確実に、そうしたことが起こることは分かっていましたが、色々と撮影できて見て頂けたことは嬉しいが限りです。
 過分なお言葉、ありがとうございます。

 次回の制作も進めておりますよ。KOS-MOSは一気に制作しすぎて他のことが全然できなかったので、少しのんびりゆっくりで制作しております。楽しみして頂けて嬉しいですよ。次回も頑張ります。
 ありがとうございますm(_ _)m

michi様へ

 こんばんは。
 撮影は大変でした。いつも大変なのは分かっておりましたが、KOS-MOSさんほど大変なものはなかったですよ(T ^ T) そうですね。KOS-MOSさんは兵器ゆえに無表情なところがいいですね。

 ドラゴントゥースは格好いいですよね。LBXもビーム系装備があるだけに、似合いますね(^^♪

 塗装した作品の美しさは素敵ですが、動かして遊べなくなるのは痛いですね。mchiさんも撮影には気を使っておられるのですね。その気持ち凄く分かりますよ。
 塗装した作品がよく動くからと、動かして遊んでいて色が剥がれると、Σ(゚∀゚ノ)ノキャーな感じになりますよね。
 私にとって一番思い出深いのはMGマスターガンダムを塗装して
よく動くので遊んでいたら色が剥がれてしまったことが痛い思い出です。機会をみてリタッチしてあげたいです。

No title

塗装が綺麗でかわええ-
私は下半身と腕の可動が気になった
のでフィグマと交換しました-
破損覚悟で改造したんですが
割と簡単にできて関節が良く動いてくれます

ライ様へ

 こんにちは。
 KOS-MOSさんは本当に可愛いですよね。塗装は得意ではありませんが、お褒め頂き恐縮ですm(_ _)m
 ライさんはfigma版もお持ちなんですね。figma版はどこへ行っても現物を見たことがないだけに人気の高さを感じます。いわば貴重とも言えるfigma版とプラキット版とを組み合わされてえ更に良いものを作られるとは凄いです(≧∇≦*)
 私はビビリなので完成品玩具の改造は、凄く神経を使ってしまいます(^^ゞ
ごあいさつ

ご訪問、ありがとうございます。

こちらは、kouが作った模型等です。
模型の写真はありますが、写真、ポージング共に上手とは言えません。流行に関係なく好きに作っているので、時期を外した作品ばかりです。
ご高覧して頂き、良いと思ったり、模型作りの上で参考にして頂いたり、製作のモチベーションを上げて頂くなど、何かしら得るものがあれば、さいわいです。
kouは多趣味ですので、更新時期はまったくの未定となっています。
 
リンクフリーです。
その際には、メールやコメント欄で御一報下さりますと嬉しいです。
(看板娘より)

リンク様
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
楽天商品
Amazon商品
リンク 様
プロフィール

kou

Author:kou
 多趣味な者です。模型を作ったり、同人で小説を書いたり、ビデオを見たり(怖いのが好み)、フィギアを愛でてみたり、古書店を巡ったり、完成品玩具で遊んでみたり、ゲーム実況を観賞したり、献血をしたりの、猫大好きな者です。
 基本的には模型作りが好きなのですが、手が凄く遅いです。
 一人称は《私》を使っていますが、男性ですよ。

オンラインカウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングの参加しております。            作品が良いものであったり、記事がお役に立つものでしたでしょうか?           さしつかえがなければ押してやって下さいませm(_ _)m

FC2Blog Ranking

★掲載作品の一覧
カテゴリ
7月の商品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1870位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
245位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: