MS-06F ザクⅡ ドズル・ザビ中将機

 IMG_1575.jpg
 機体解説 『機動戦士ガンダム』
 宇宙攻撃軍総司令ドズル・ザビ中将の乗機にカスタマイズされたザクⅡはF型をベースに徹底的なチューンナップが施された機体である。
 ドズル中将の人並み外れた体格にあわせてコクピットの容積拡大が行われ、両肩を4本のスパイクにアーマーに換装。特性の大型ヒートホークを装備し、高官の乗機として全身には金色のエングレービングが施されている。
 通常、こうした高官用の機体は、軍や国のステータスシンボルとして存在し、式典などに飾られるのみで実戦に投入されることはありえない。そのために非常に派手なエングレービングが施されているのだが、自らも前線で戦う武人であることを好むドズル中将は、ルウム戦役の際にこの機体を駆り、戦場視察の名目で三個戦隊のMSを引き連れ実戦に参加した記録が残っている。
 その後、ドズル中将がこのザクを駆って戦場参加したという記録はないが、ソロモン攻防戦の際にはMAビグ・ザムに自ら搭乗し連邦軍艦隊を軒並み撃沈するという戦果を挙げた他、自らが囮となって時間を稼ぎ、部下の脱出を手助けしていた。
 なお本機は、ソロモン攻防戦の折、連邦軍の攻撃を受けて格納庫内で消失している。

 
 制作雑記
 ドズル専用ザクは派手なエングレービングがあって格好良いですよね。
 でも、このエングレービングが大変でなかなか制作しようと思いませんでしたが、作ってみました。プロモデラーの作例ではエポキシパテだったり、プラ線を使っていましたが、プラ線が無いのでハンダ線を使っています。針金は硬すぎて工作ができなかったもので。
 改造の素材に使ったのはHGザクではなく、FGを使っています。これは私がFGのデザインとプロポーションが一番好きだからです(^^♪ FGは元々がPGのサイズダウンだけに格好良いですよ。
 今でも上手とは言えませんが、今よりもまだ未熟な時に作った作品だけに色々と雑な箇所がありますが、それでも私にとっては思い出深い作品です。

 公式MSVの原画はこのような姿です。
 IMG_1593.jpg

 『ガンダム パイロット列伝 蒼穹の勇者達』では、ドズル専用ザクが登場しています。
 IMG_1594.jpg
 IMG_1598.jpg
 IMG_1599.jpg
 IMG_1597.jpg

 正面
 IMG_1576.jpg

 左横
 IMG_1577.jpg

 背面
 IMG_1578.jpg

 右横
 IMG_1582.jpg

 右のスパイク付きショルダーはキットから流用。スパイクは単純な形なので、紙粘土で型を取りエポパテで複製して増やしています。
 なお中央のスパイクは切り離して接続位置を変更していますよ。
 IMG_1585.jpg
 IMG_1584.jpg

 脚部のバーニアはコトブキヤのディテールアップパーツで再現。
 IMG_1581.jpg

 エングレービングは、この機体で一番苦労しました。
 写真でアップして見るとこんなに雑なのがバレバレですね(^^ゞ
 ブレードアンテナはプラ板を貼って先端部のみ太くしています。
 IMG_1586.jpg
 IMG_1583.jpg
 甲のスパイクはランナーをデザインナイフで削って制作。
 IMG_1587.jpg
 IMG_1588.jpg
 バックパックはHGと異なり情報量が多いので格好良いです。
 IMG_1579.jpg
 

 専用の大型ヒートホークは当初作る自信がなく制作の予定外でした。
 私にとって初めての本格スクラッチとなり、行き当たりばったりで制作したので正直雑です。
 特にグリップの作りは恥ずかしいです(/ω\)
 ドズル関連を作るとしたらあと二回はスクラッチしなければいけないので、次回はもう少し精度を上げたいです。
 IMG_1589.jpg
 丸モールドはシャープペンの先を押し付けて再現。
 IMG_1591.jpg
 IMG_1592.jpg
 パイプ部はハンダ線を巻い制作。
 IMG_1590.jpg
 ドズルのヒートホークはランバ・ラル専用ザクⅠのものと似ています。
 写真はランバ・ラルのもの。
 でも、これはランバ・ラルがドズルの物を真似たのではなく、その逆で、ランバ・ラルが愛用してたものをドズルが参考にしたそうです。解説では、ラルのものが、それほどの業物だったと語られています。
 IMG_1600.jpg

 可動目的で制作していなのですが、色々と撮影をしてみました。
 IMG_1606.jpg

 IMG_1601.jpg

 IMG_1602.jpg

 IMG_1604.jpg

 IMG_1603.jpg

 IMG_1605.jpg

 IMG_1607.jpg

 IMG_1608.jpg

 ドズル・ザビ専用ザクでした。
 先日、引っ張り出したところシンニィさんやmichiさんにコメントを頂いたことでお披露目をさせて頂きました。光を当てて頂くきっかけを下さり嬉しいです。本当にありがとうございます。
 エングレービングもので作りたい機体はあと二体あるので、制作日記を書いてみたいです。

 以下カラーレシピです。表記の無いものはMrカラーです。
 ザク
 グリーン:ブラック(下塗り)
      クリアーブルー+パールグリーン(上塗り)
      クリアーイエロー+パールグリーン(上塗り)
 足のソール:ファントムグレー
 バックパック:スーパーシルバー(下塗り)
        クリアーブルー+パールグリーン(上塗り)
        クリアーイエロー+パールグリーン(上塗り)

 ヒートホーク
 シルバー:スーパーシルバー
 ブルー:スーパーシルバー(下塗り)
     クリアーブルー(上塗り)
 オレンジ:スーパーシルバー(下塗り)
     クリアーオレンジ(上塗り)
  
 本日もご訪問頂き、嬉しいです。またのお越しを楽しみにしています。ありがとうございました。

 
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱり良いですね!

こんばんは!
ドズルザク、やっぱり良いですね!
今は手元に残っていないので、こうしてkouさんがギャラリーに掲載して頂けると好きな時に閲覧出来ますので非常にありがたいなと思います。
絶妙なメタリックカラーによる美しい仕上げ、それと参考資料も載せて頂いたり、と至れり尽くせりですね。

私がこのMSを初めて目にしたのはガンプラブームの頃のコロコロコミックの記事だったかな?と記憶しています。
そして時が流れ、ゲーム「ギレンの野望」にCG画で登場し、電撃ホビーマガジンなどでも作例が発表されていました。
それを見て私も、と思い作ったのでした。
それから前回のコメントで針金と書きましたが、私が使ったのも糸ハンダでした。
針金は確かに硬くて加工に向いていませんよね・・・

シンニィ様へ

 こんばんは。
 そうですねドズル機は格好良いです。雑誌の作例を見て欲しくなったので作ってみようと思ったのが切欠ですが、雑なところがあっても苦労して自分で作った作品だけに、とても愛しい作品です(^^♪
 シンニィさんも作られたそうで、何らかの事情があって手元にないそうで、それはとても残念なことですね。お気持ちをお察しさせて頂きます。
 塗装を褒めて頂き恐縮です。エアブラシ塗装を始めて、まだ5個にも満たない時に作った時の作品だけに、手探り状態だったのを覚えています(^^ゞ
 シンニィさんの使われたマテリアルもハンダ線でしたか。ハンダの方が柔らかく加工しやすいですからね(^^♪
 でも、瞬間接着剤を使用しての貼り付けは大変です。ピンセットごとプラモにひっついてしまったことが何度あったかと、製作時の苦労を思い出しました。
 この度は、作品のお披露目をさせて頂くきっかけを作って下さり、本当にありがとうございましたm(_ _)m

No title

kouさん、お久しぶりです。
そして久々にきたらスゴイのがあがってるゥゥーー!?
ドズルザクとは・・・エングレービングの手間だけでも大変なのに武器のスクラッチ+元がFGと言うのが更に驚かされます。
丁度高機動型ザクを買ってきて早くいろいろなMSVが出てくれるのを期待していた身としてはテンションの上がるものを見させていただきました。
ここで法則発動してドズルザクがHGで出てくれたりして・・・

エズフィト様へ

 エズフィトさん、お久しぶりです。
 ドズル専用ザクをお褒め頂き恐縮です。本当に色々と雑なところがあるもので(^^ゞ
 エングレービングは難点ですがそれでも出来上がってしまえば良いものですね。武器のスクラッチは本当にする予定はなかったのですが、これがないと決まらないな。ということで挑戦してみました。人というのは挑戦と失敗を繰り返して成長していくのでしょうね(^^ゞ FGザクは本当に大好きです。ポリキャップレスの単色成形ですが、立たせておくだけなら1/144ではベストプロポーションと思っています。FGではシン・マツナガが地球降下作戦時に使用したF型ザクを作っていないので作りたいですね。
 高機動型ザクを購入されましたか。私も購入しましたよ。しかも複数個買いです。待望のMSVがついにHGUCで販売してくれて嬉しいですよね。来月はシン専用高機動型ザクも発売されるので嬉しいです。
 そうですね。私もドズル機をキット化して欲しいですよ。エングレービングは凸凹シールで再現するとかすれば決してできないものではありませんから。
 ふとシン専用高機動型ザクが出るということで、やはり横にはドズル専用リックドムを並べたいな……。などと思ってしまいましたよ(^^♪
 コメントして頂き、ありがとうございますm(_ _)m

これFG?

kou様

こんばんは~m(__)m
ドズル・ザビ専用ザク!アップしていただきありがとうございます。
こんなすごい隠し球持っているとは!
細かい作業でさぞかしお疲れに・・・けどその分愛着も湧きますね!
しかしこれほんとにFGですか?エングレービングの効果かHGのようにもみえますよ!
メタリックグリーンもとても深みのあるいい色ですね!
1つ1つコツコツと修正!これこそぴったりな機体ですね!

kouさん!まだとんでもない隠し球もってそ~な匂いがプンプンしてますよ~!

michi様へ

 おはようございます。
 ドズル・ザビ専用ザクについてお褒め頂き、恐縮です。お蔵入りになっていたドズル・ザクに日の目を当てて頂き、ありがとうございます。お披露目ができたのもmichiさんのお陰ですよ。
 初めての本格改造なので、本当に雑になっております。エングレービング作品としてはまだまだ練習段階ではありますが、色々と勉強になった作品です。
 そうですね細かい作業は本当に疲れました。何しろ左右対称にパーツを作らなければいけないので、心が挫けそうでしたよ。ちなみに制作は一ヶ月もかかってしまいました(;>_<;) 
 FGはポリキャップレスのモデルですが、デザインは非常に格好いいです。HGUCグフと同時に発売されたので、バンダイ的にはこれでランバ・ラル隊を作って欲しかったのかもですね。ちなみにランバ・ラル隊もFGザクで制作しております(^^ゞ
 塗装は雑誌の作品を参考に、ぶっつけ本番でしております。クリアーブルーとイエローを混色しないで重ね塗りをすることで、グラーデションがかかっておりますが、まだまだ修行が必要ですね。

 隠し球はもうネタ切れですよ(^^ゞ 一番時間がかかったファントムクロウは最初に出しています。あるとすれば同じエングレービングもので、マ・クベ専用グフだけですが、こちらはコンテストに出しても評価がイマイチな作品でした。
 でも、いずれはお披露目してみたいですよ。
 この度は返信が遅れてしまい済みませんでした。ここ最近疲れてダウンしていたもので。体調には気をつけなければいけませんね。
ごあいさつ

ご訪問、ありがとうございます。

こちらは、kouが作った模型等です。
模型の写真はありますが、写真、ポージング共に上手とは言えません。流行に関係なく好きに作っているので、時期を外した作品ばかりです。
ご高覧して頂き、良いと思ったり、模型作りの上で参考にして頂いたり、製作のモチベーションを上げて頂くなど、何かしら得るものがあれば、さいわいです。
kouは多趣味ですので、更新時期はまったくの未定となっています。
 
リンクフリーです。
その際には、メールやコメント欄で御一報下さりますと嬉しいです。
(看板娘より)

リンク様
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
楽天商品
Amazon商品
リンク 様
プロフィール

kou

Author:kou
 多趣味な者です。模型を作ったり、同人で小説を書いたり、ビデオを見たり(怖いのが好み)、フィギアを愛でてみたり、古書店を巡ったり、完成品玩具で遊んでみたり、ゲーム実況を観賞したり、献血をしたりの、猫大好きな者です。
 基本的には模型作りが好きなのですが、手が凄く遅いです。
 一人称は《私》を使っていますが、男性ですよ。

オンラインカウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングの参加しております。            作品が良いものであったり、記事がお役に立つものでしたでしょうか?           さしつかえがなければ押してやって下さいませm(_ _)m

FC2Blog Ranking

★掲載作品の一覧
カテゴリ
7月の商品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1645位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
218位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: