AX-00を作っています7 合わせ目消し(研究報告的なもの)

IMG_0108.jpg
 今回のAX-00については、腰や肩を改造したことから接着剤を使いました。合わせ目から接着剤がはみ出ています。
 と言いますか、これはわざとはみ出させました。それは、合わせ目を消したかったからです。


 合わせ目消しとは、パーツとパーツの境目を処理し、貼り合わせたのが分からないようにする作業です。
 不自然な接合面がなくなることで、見栄えがかなり異なってきますが、作った本人が気にならないなら特に行わなくても良い作業です。
 かくいう私も、LBXについてはあまり合わせ目消しを行っていません。それは、アニメを見るとその場で作ってバトルをしていることや、分解してメンテナンスをしていることを考えると、別に不自然ではないと感じたからです。作品を見ていると、時折アキレスの頭部にはプラモと同様の継ぎ目がそのままあったりします。
 今回AX-00について行うのは、改造ヶ所なだけに接着を行ったことと、やはり自分なりに大切に作りたいと思ったからです。

 合わせ目消しは接着剤を塗ることでプラを溶かし、パーツとパーツを合わせることで接着し継ぎ目にある隙間を埋めます。
 乾燥後、はみ出した接着剤を削ることで、表面がきれいになります。
 原理は非常に単純ですが、手間と時間がかかる作業でもあります。私は400番のペーパーを使って大体行い、その後に使い古した400番を使うようなことをしています。
 全塗装を行う場合は、表面さえきれいになれば問題ありませんが、AX-00に関して私は成型色を生かした簡単フィニッシュで製作することにしています。
 そこで問題になるのが、接着剤による白化です。

 下の写真はエクシアを作った際のものです。接着面に白くなった線がありますが、接着するとこのような線ができることがあります。
 その原因は接着剤に含まれる樹脂の影響によって、このようなことになってしまいます。
KC3O0365_convert_20120805112318.jpg

 このようなことにならないように、私は色々な接着剤を試したものです。
 でも、絶対に白化しないことはありませんでした。簡単フィニッシュの実例を行っている模型誌では、この接着剤による白化について触れているのを今までに見たことがないのは、私だけでしょうか?
 ↓今まで使ってみた接着剤。
IMG_0168.jpg

 そこで今回使ってみたのが、リモネン系の流し込み接着剤です。
 もちろん、事前に他のプラモで試していますよ。
 これを使用した最大の目的は、白化するかを確かめるためにも使いました。
IMG_0068.jpg

 ペーパーをかけ、AX-00の合わせ目を消したパーツ。
 白化もなく、合わせ目を消すことができました。
IMG_0109.jpg
IMG_0111.jpg

 まずは成功と言ったところでしょうか。
 白化もなく、私なりに納得のいくような形になりました。
 でも、手放しで喜べる状態ではありません。
 接着剤は時間が経つとシミのような状態にもなることがあります。
 写真は、Ver.Kaのガンダムを簡単フィニッシュで作ったものです。側頭部に茶色のシミがありますが、ここが接着面です。簡単フィニッシュで作った場合、こうしたことがありますが、絶対に起こる訳でもないようです。
IMG_0170.jpg

 これは腕の写真ですが、ここも頭部と同様の合わせ目消しを行ったのですが、ここにはシミはありません。
 あのようなシミができるの条件が何なのかは分かりません。
 あえて言うなら、光が影響しているのかも知れません。
 このガンダムはコンテストで入賞したことで、ウインドウで展示してもらっていたのですが、その間に上から蛍光灯で照らされていました。それがシミになった原因と推察します。
IMG_0171.jpg

 リモネン系接着剤も、時間が経ってみないとどのようになるのか分かりませんが、白化しなかったという意味では大きな成功です。
 少し前まで、私はプラモは全塗装しなければならないという、一種の強迫観念を持っていましたが、ある時を境にそうしたことから脱却することができました。
 それは全塗装の作品を玩具店のコンテトに出品しても、人が作りたいと思わないこと。プラモは作る物ではなく、見るものにしていたことに反省をしました。
 もっと気楽に組んでも格好良く作れれば、それにこしたことはありまん。今まで色々と試してきた結果が、今回の合わせ目消しです。

 AX-00の製作というより、研究報告になってしまいましたことは申し訳ありません。
 でも、同様のことで悩んでいた方にとっては、参考になれば幸いです。
  
 沢山の方に見て頂いただけでなく沢山の拍手まで頂き、ありがとうございます。見れば、私が作ったレアチーズにまで拍手を頂き、気恥ずかしいですが嬉しいものです。
 次回は塗装の報告を上げて、終了としたいところですが、まだデカールもあったと思いました。ということは、あと二回はかかるのかなと思います。できるだけ早く掲載したいと思います。

 本日もご訪問頂き、嬉しいです。またのお越しを楽しみにしています。ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[日記][模型]白い

ガンプラを製作中です。接着剤で合わせ目消しを行い、紙やすりで磨いた後、数日経... - Yahoo!知恵袋 好きなものを作っています。 AX-00を作っています7 合わせ目消し(研究報告的なもの) 「濃い色のプラスチックは駄目」 「白いプラスチック以外は塗装する前提以外は合

コメントの投稿

非公開コメント

No title

合わせ目消し編、拝見しました。
確かに『AX-00の製作記』としては横道に逸れた記事であるかも知れませんが、個人的にはこういう記事も好きですよ。
それに『合わせ目消しで起こりうる白化や変色』の事については全くの無知でしたので、非常に勉強になる記事でした。

前に登場した時も思ったのですが、クレオスからもリモネンセメントが出てたんですね。私はタミヤのリモネンセメント(通常型・流し込み型)しか知らなかったので、ちょっと新鮮でした。

確かに、ホビー雑誌で合わせ目消し後の白化について取り上げた記事は記憶にないですね…まあ私はホビージャパンと電撃ホビーマガジンしか読んでない上、読み始めたのはここ数ヶ月ですから、以前の記事で取り上げられていた可能性もありますが。
クオリティアップのテクニックも掲載してくれているので、この手の雑誌は結構有用なのですが、こういうトラブル(?)についての情報や対策も掲載されると、更に頼もしいなと思うんですが…
各接着剤の成分や、プラモデルに使用される代表的なスチロール樹脂の成分を弾き出して、それらの化学反応による接着状態や強度など、そして各成分の変性による白化現象の発生状況のシミュレーションなど、やってやれない事はない企画な気もするんですけどね…
設備や知識の関係上、ほぼ無理なのですが、もしやれるなら私もやってみたいなと思う実験研究だったりします(笑)

そう言えば、塗装の前にデカールがありましたね。すっかり忘れてました。
地味に私はシールやステッカー、デカール類を貼るのが苦手なので、他の方がどういう手段を用いてこれらを貼っているのか、参考にさせて頂こうと思います。
完成という頂が見えてきた感がありますが、ご無理でない範囲で頑張って下さいね。

雅人様へ

 ご感想ありがとうございます。
 私も簡単フィニッシュという成型色を生かした作りは、模型誌でよくみかけた筈なのですが、接着剤による白化やについてどうしたら良いのかは記憶にないですね。上手く合わせ目消しができなかった場合のラッカーパテの対処法はありますが。作例では、確実に白化しているのに気にならなかったように流しています。仕方がないことと、あきらめているのでしょうか?
 リモネンの流し込みを使った作品は、真マジンガーZに続いて二例目です。さらに使い込んで見ないと推奨できませんが、今の所は成型色を生かした作りには使える接着剤ですね。
 本来のテーマである合わせ目消しについて、記事が詳しくなくなったのが反省すべき点です。誰かに作りを教える程の腕ではないのですが、こういう作りをしていますよ。というのは、できますので、合わせ目消しについてはまた紹介できればと思います。
 研究実験は面白そうですね。本格的にすると時間がかかるのは間違いないですが、研究報告があれば見てみたいものですね。

 AX-00の完成はもう目の前です。週末には掲載できる筈ですので、見て頂ければ嬉しいですよ。ありがとうございます。
ごあいさつ

ご訪問、ありがとうございます。

こちらは、kouが作った模型等です。
模型の写真はありますが、写真、ポージング共に上手とは言えません。流行に関係なく好きに作っているので、時期を外した作品ばかりです。
ご高覧して頂き、良いと思ったり、模型作りの上で参考にして頂いたり、製作のモチベーションを上げて頂くなど、何かしら得るものがあれば、さいわいです。
kouは多趣味ですので、更新時期はまったくの未定となっています。
 
リンクフリーです。
その際には、メールやコメント欄で御一報下さりますと嬉しいです。
(看板娘より)

リンク様
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
楽天商品
Amazon商品
リンク 様
プロフィール

kou

Author:kou
 多趣味な者です。模型を作ったり、同人で小説を書いたり、ビデオを見たり(怖いのが好み)、フィギアを愛でてみたり、古書店を巡ったり、完成品玩具で遊んでみたり、ゲーム実況を観賞したり、献血をしたりの、猫大好きな者です。
 基本的には模型作りが好きなのですが、手が凄く遅いです。
 一人称は《私》を使っていますが、男性ですよ。

オンラインカウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングの参加しております。            作品が良いものであったり、記事がお役に立つものでしたでしょうか?           さしつかえがなければ押してやって下さいませm(_ _)m

FC2Blog Ranking

★掲載作品の一覧
カテゴリ
7月の商品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1713位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
226位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: