RMS-192M ザク・マリナー

ザクマリナー

PAP_0051.jpg

 解説 『機動戦士ガンダムZZ』『機動戦士ガンダムUC』
 ザク・マリナーはジオン軍のMS-06Mザク・マリンタイプが基礎となっている。
 地上における連邦軍の拠点がジャブローをはじめ河川や海岸に隣接している個所が多く、これに対応するために水陸両用のMSが開発された。ザクをベースに水流ジェットエンジンの実験と水中兵器のデータ収集として実験が進められ、ゴッグ、ズゴックと言った水陸両用MSが開発されたが、ズゴックなどの水陸両用MSは予想を超える高額な機体となったため、ザク・マリンタイプは予定よりも量産された。
 戦後、連邦軍によって接収、運用した連邦軍がその後継機として開発した機体が、ザクマリナー。MSの汎用性を重視する連邦軍だが、局地戦に限定した場合、ジオン軍が開発したような特殊用途機に分があるのは明らかであった。RGM-79系を元にした水中用MSのアクアジムはあったが、性能面での不満は多かった。開発に難航していた連邦軍が、ジオン軍から接収したザク・マリンタイプに着目したのも当然と言える。
 しかも06系のパーツは調達安易な上に整備性も良好なため、一年戦争後の連邦軍の貴重な海洋戦力としてザク・マリナーは運用された。
 だが、ティターンズ崩壊や、ネオジオンによるダカール侵攻を契機として、ほとんどの機体が流出。第一次ネオ・ジオン戦争においては、ネオジオン軍に接収されてしまった。

 製作雑記
 ガンダムUCに登場することから、まさかのキット化で嬉しいです。
 友人のブログにてサンプルレビューを見たことからモチベーションが上がり、二個買いをしてしまうばかりか、その日の内に組み始めました。
 ブログを思いつきで始めたのと同時期に製作し始めたので、2日で完成するはずが、3日になってしまいました。
 高額なHGUCが発売される中、低価格のガンプラは久しぶりな気がいたします。
 部分塗装をし、トップコートを吹いての、簡単フィニッシュで製作しています。

 正面
 PAP_0050.jpg


 側面
 左前腕の固定装備にマグネットハーケン。
PAP_0049.jpg

 背面
 バックパックには中央部にサブロック・ランチャーを装備。
PAP_0047.jpg

 側面2
 武装は4連想スプレーミサイル・ガン。
PAP_0046.jpg

 肩
 両肩には、ザブロックが装備。
 二発のみ取り外すことができます。エフェクトパーツはありません。私はアクションフィギアを購入した際に、ブリスターに固定する、針金入りのビニール線を使用して発射エフェクトにしています。
PAP_0048.jpg

 マグネットハーケンはリード線を使って再現されているので、動かすことができます。
 PAP_0052.jpg

 脚部ハイドロジェットは、上陸後にデッドウエイトになることからパージできる設定があり、差し替えによってパージ後の姿を再現しています。
KC3O0053.jpg

 また、プラモオリジナル仕様として、ノーマル・ザクと同様の胸部パーツが付属しています。
KC3O0052.jpg

 水陸両用MSということで、クリアーブルーのアクションベースを使ってみました。 PAP_0045.jpg

 PAP_0044.jpg

 背面ですが、航行している雰囲気がある後ろ姿が好きです。
 KC3O0054.jpg

 肩の関節は前方に稼働するようになっているので、両手で武器を持つことができます。
 PAP_0043.jpg

 価格も控えめなら、パーツ数も少なくランナー数はポリパーツを除けば4ランナーでした。
 合わせ目処理をする所は、前腕や脚、胸、バックパック、武器と色々ありますが、目立たない個所はパネルライン処理で継ぎ目を筋彫りにしています。
 前腕と脚の合わせ目処理をした際に、接着面にてわずかに白くなりました。全塗装しないつもりで製作し始めたので、成型色と同様の色を、合わせ目に軽く吹いて誤魔化してあります。

 使用した塗料。表記のないものはMrカラーです。
 腕の緑・インディーブルー70%+ディトナグリーン30%
 胴体の青・インディーブルー70%+ホワイト30%+ディトナグリーン20%
 赤・ガンダムカラーレッド1
 黄・ガンダムカラーイエロー1
 白・ガイアカラーピュアホワイト
 バックパックのグレー・エナメルのニュートラルグレー
 脚部スラスターの橙・エナメルのオレンジ
 膝関節のグレー・ガンダムカラーグレー24
 トップコート・ガイアカラーのフラットクリアー40%+スーパークリアーつや消し10%

 
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こちらでははじめまして、卯月サクラです^^;
ブログ開設おめでとうございます~
これからも見に来ます♪

ザクマリナーを完成させるの早いですね!!
部分塗装とトップコートをこの短時間で仕上げてしまうなんて。
とても凄いですね。
自分には真似できません。
やはりトップコートや部分塗装をした方が、はるかに格好いいですね♪

卯月様へ

 卯月さん、お世話になっております。
 こちらにお越し頂けただけでも嬉しいのに、コメントまで残して頂きありがとうございます。
 閲覧しやすいものではありませんが、色々と勉強をしてもっと環境を整えていきたいです。

 製作に関しては、睡眠時間を思いっきり削って製作しました。これも、卯月さんのレビューのお蔭ですよ。ザクが好きというのもありますが、モチベーションが完全に上がりきっていた状態で、すぐに買うことができたので製作に入れました。
 また、作品に関してお褒め頂き嬉しいです。
 部分塗装でしたら、卯月さんがレビューされたザク・マリナーも、バックパックのスラスター内部のグレーが綺麗に塗装されていますね。一見して見えそうで見えない部分にこだわって手を入れるのが、やはりモデラーとしてのこだわりですね。
 私がトップコートをかけるのは、一つのクセだったり塗膜を保護するようなものですよ。特に今回は、接着面に白いラインができてしまったため、同系色を吹いたのですが、光沢が出てしまい全体の艶が整わないということもあって、トップコートを吹きました。
 近いうちにアップしたい作品は、卯月さんにご教授頂きました素組みでの良さが、お伝えできればと思っています。 
ごあいさつ

ご訪問、ありがとうございます。

こちらは、kouが作った模型等です。
模型の写真はありますが、写真、ポージング共に上手とは言えません。流行に関係なく好きに作っているので、時期を外した作品ばかりです。
ご高覧して頂き、良いと思ったり、模型作りの上で参考にして頂いたり、製作のモチベーションを上げて頂くなど、何かしら得るものがあれば、さいわいです。
kouは多趣味ですので、更新時期はまったくの未定となっています。
 
リンクフリーです。
その際には、メールやコメント欄で御一報下さりますと嬉しいです。
(看板娘より)

リンク様
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
楽天商品
Amazon商品
リンク 様
プロフィール

kou

Author:kou
 多趣味な者です。模型を作ったり、同人で小説を書いたり、ビデオを見たり(怖いのが好み)、フィギアを愛でてみたり、古書店を巡ったり、完成品玩具で遊んでみたり、ゲーム実況を観賞したり、献血をしたりの、猫大好きな者です。
 基本的には模型作りが好きなのですが、手が凄く遅いです。
 一人称は《私》を使っていますが、男性ですよ。

オンラインカウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングの参加しております。            作品が良いものであったり、記事がお役に立つものでしたでしょうか?           さしつかえがなければ押してやって下さいませm(_ _)m

FC2Blog Ranking

★掲載作品の一覧
カテゴリ
7月の商品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2096位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
264位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: