GPB-04NYA ニャッガイ

 IMG_1212.jpg

 解説 『模型戦士ガンプラビルダーズJ』
 アリスガワ・ヒカリ(通称・アリス)が、タケルとフィリアのガンプラバトルを見て、自分でも作ってみたくなったのがビルダーとしての切欠となる。
 猫が大好きな彼女は、ガンプラに猫の要素を加えようと考えた。これはタケルから、
「好きだという気持ちがパワーになる」
 と、教わったことも大きく影響している。アッガイを作り始めたが、動物感が欲しいというアリスの要望にベアッガイのパーツを組み込み込む大改造になった。制作は素人であるアリスを助けて、タケルとフィリアが協力している。
 主な武装は左手の肉球ミサイル。右手のひっかき爪。ぬこ目が粒子砲。
 だが、アリスには格闘センスがないために、肉球ミサイルと、ぬこ目が粒子砲が主な武器となる。
 完成したニャッガイを学校の友達に披露した際、
「タケルと一緒に作った」
 という部分を強調したものの、軽くスルーされ、
「アリスがガンプラを制作した」
 という事実だけが広がり、学園にガンプラブームを巻き起こすことになった。
 IMG_0920.jpg
 アリスガワ・ヒカリ
 タケルのクラスメイトにして幼馴染。
 美少女で成績優秀な彼女がガンプラを作ったことで、ガンプラブームが広がり学園での人気が高まっていく。
 ニャッガイでガンプラバトルを行う時は、ぬこ樣が降臨(?)し、語尾に「~にゃ」がつく癖がある。なりきりタイプのビルダーであった。 

 

 制作日記。
 ニャッガイを見た瞬間に欲しいガンプラになりました。
 でも、ベアッガイからの改造ということで、いつかキット化してくれるのではと思っていましたが、残念ながらされませんでした。
 ないならば作れば良いんだ。ということで今回の制作になりましたが、実はニャッガイを作るのは今回が初めてではありません。
 私の作品一覧で言えば、AX-00と同時期からガフランの制作を過ぎる頃まででしょうか。その頃に、メインですることが……。ということを言っておりましたが、実はそのメインでしていたのがニャッガイの制作でした。
 その証拠となるのが以下の写真です。
 最初に作ったニャッガイを姉とし、今回作ったニャッガイを妹として並べました。
 立ち姿に上手下手がありますが、同一のものではありません。
 耳の縁の厚みや、ヒゲの長さ、口の造形をよーく見て頂くと、違いがあることが分かると思います。何んだか、プラモで間違い探しをしているみたいですね(^^ゞ
 今回のニャッガイの制作に関して、前回の経験と耳の設計図を残しており、それを元に今回のニャッガイの制作となりました。最初は二ヶ月をオーバーしてしまいましたが、今回は一ヶ月半でできたのは、以前作った経験と耳のプラ板設計図を残していたことも要因です。
 ちなみに、友人へのサプライズと言っていたように、姉ニャッガイは友人の所へお嫁に行きました。
 友人から喜びの言葉を頂き、その喜びのに私は製作にかかった時間や苦労を全て忘れてしまった程でした。大事にして頂けて、姉ニャッガイも喜んでいますね。喜んで頂けたことが、私にとっても喜びでしたよ。ありがとうございます。
 
              
 妹
 121231_1528~01
 姉
 121008_1608~01

 正面
 IMG_1177.jpg

 左横
 IMG_1178.jpg

 背面
 IMG_1179.jpg

 右横
 IMG_1180.jpg

 顔
 開き口
 IMG_1203.jpg
 綴じ口
 IMG_1202.jpg
 耳が動くので、回すと怒ったようにもなります。
 IMG_1201.jpg

 尻尾
 IMG_1211.jpg

 武装 ひっかき爪
 IMG_1181.jpg

 肉球ミサイル
 IMG_1182.jpg

 ぬこ目が粒子砲 
 IMG_1183.jpg

 武装は差し替えによって、ひっかき爪の展開や、右爪を肉球ミサイルにすることができます。
 IMG_1184.jpg

 また、腕が伸びた状態を再現するパーツは、部品請求によって腕ごと交換するようにしました。
 それは、差し替えていると肘の軸が折れそうだったからです。
 IMG_1186.jpg

 色々と動かしてみました。
 IMG_1192.jpg

 IMG_1193.jpg

 IMG_1199.jpg

 IMG_1200.jpg

 IMG_1194.jpg

 IMG_1195.jpg

 IMG_1187.jpg

 IMG_1188.jpg

 IMG_1189.jpg

 IMG_1191.jpg

 IMG_1190.jpg

 IMG_1196.jpg

 IMG_1197.jpg

 IMG_1198.jpg


 静岡県静岡市でガンプラバトルをした後、アリスの提案で海水浴に行った時のイラスト。
 左アリス、中央タケル、右フィリア
 となっています。
 IMG_1204.jpg

 で、なぜがこのイラストでのニャッガイは白ではなくブラウンカラーになっています。
 そこでなんちゃって仕様で再現してみました。
 IMG_1205.jpg

 ベアッガイです。
 耳と口のパーツを変えてみました。
 IMG_1206.jpg

 なんちゃって、海水浴場版ニャッガイ。
 IMG_1207.jpg

 IMG_1208.jpg

 ニャッガイでした。
 今回作り始めて、一ヶ月で作ろうとしましたが、色々あってできませんでした(^^ゞ
 やはりスクラッチは根気が必要ですね。
 今回ニャッガイを制作したことで、タケルとフィリア機を作ってビギニングJチームを作ってみたくなりました。新年の抱負を決めていなかった私ですが、これを今年の目標としておきますね。

  以下カラーレシピです。表記の無いものはMrカラーです。
 白:ガイアカラーのピュアホワイト+イエロー微量
 黄:ガイアカラーのピュアホワイト50%+黄桃色70%
 グレー:ガンダムカラーのグレー24
 足の丸モールド:レドーム
 トップコート:ガイアカラーのフラットクリアー40%+スーパークリアーつや消し10%。

 本日もご訪問頂き、嬉しいです。またのお越しを楽しみにしています。ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

なんと

こんばんは。
なんと、ニャッガイの製作、2体目だったんですね。
kouさんのニャッガイ愛を感じますね^^
初ではなかったということですので、製作の段取りも立てやすかったでしょうね。

しかし改めてお披露目の姿を拝見しますと、丁寧な仕上げだと感心してしまいます。
私の方はめっきりプラモ作りの記事がなく、少し焦っていますよ・・・
そのため、近々お手軽仕上げ作品をアップ予定です。

No title

2体も作られてたなんてすごいです。
かわいいですね~^^

さて、おいらも着々と準備しているところです。
DVDデッキ壊れるんじゃないかと思うくらいに再生と一時停止を繰り返してますww

またよらせて頂きます^^

シンニィ樣へ

 こんばんは。
 はい。ニャッガイさんは2体目の製作でした。1体目を作っているだけに、すでにパーツ製作の要領や必要な部品は分かっていたので、製作そのものの計画についてはバッチリでした。
 あとは、私のやる気と寒さの問題でしたが(^^ゞ
 ガンプラビルダーズは主役機は発売されますが、その仲間となるとキット化されないのが残念ですね。
 ケンタの使う、白式や白いサザビーも成型色変えにも関わらず、ネット販売という方法。売りたいのか売りたくないの分かりませんです。塗装派にとっては、なんでもないことですが、誰でもエアブラシを持っている訳ではありませんし、塗装が上手ではないのに……。ネットのオークションを見れば、定価以上になっているのを見ると悲しいものがあります。
 
 仕上げに関して褒めて頂き、恐縮です。
 でも、本当に細かく見えれば雑なのですよ。アップにすると雑な箇所が……(;゚Д゚)! です。
 そんな作品に過分なお言葉を頂き、嬉しいです。ありがとうございます。
 シンニィさんの作品をアップされるのですね。それは楽しみですよ。お手軽仕上げだそうですが、シンニィさんの作品は拝見し丁寧な仕上げをされてるのを知っておりますので、丁寧な作品なのでしょうね。
 楽しみにしていますね。

ぱてしえ樣へ

 こんばんは。
 はい、2体目です。やはりスクラッチは大変だと思いました。こんなことをしていると、ゲート処理をするだけでパーツが出来上がることに感動を覚えるようになれますよ。
 本編のベアッガイも可愛い部類に入るガンプラですが、ニャッガイのインパクトは、それを遥かに超える可愛さです。特に猫好きにはたまらないデザイですよ。
 可愛いと言って頂き、私のニャッガイも喜んでいますよ。ありがとうございますm(_ _)m
 
 ぱてしえさんも、何かを着々と作られているそうで秘密主義的なところに興味津々になりますよ。DVDの再生と一時停止を繰り返しているそうで、画面を見ながら参考にしているのですね。
 私も北島沙希専用クノイチを作る時は、色を出すのに画面を見て画面に調色した色を持って行って確認したものです。
 ぱてしえさんの、こだわって作ってみる気持ち。わかりますよ。がんばってくさいね。
 私も、ぱてしえさんおブログに行かせて頂きますね。

No title

kouさん、完成おめでとうございます&新年明けましておめでとうございます!!
まさか2体目立ったとわ・・・
スクラッチは一体でも大変な労力なのに同じものを二体も作るなんて凄すぎます。
伸びた腕や片手クローなど自分で作ったからこそ再現できるギミックは格別ですよね。
フィリア機も作りたいとのことですがアカツキかスターゲイザーのどちらでしょうか?
ちょっぴり気になります。

エズフィト樣へ

 あけましておめでとうございます、エズフィトさん。
 今年もよろしくお願いいたします。

 そうですね。ニャッガイさんは、2体目です。口と耳を作れば簡単なように思えて、結構難しいものですね。
 ひとえに作れたのは、お世話になっている友人への日頃の感謝からですね。あとは、私もずっと欲しかったもので。
 ニャッガイ可愛いですよ(≧∇≦*) HJが改造パーツを付録で出さなかったのが不思議なくらいです。
 でも、そうなると塗装は必須になってしまいますし、初心者に優しくない作りは、いかがなものかとも思います。いっそのことアニメ化でもしてくれれば知名度もアップして、キット化なんてこともあるかも知れませんが、そのようなお話がないのが残念です。
 フィリア機の件ですが、もちろん両方です。タケル機もビギニングJとバーニングクロスも作りたいです。
 まあ、あくまでも目標ということで(^^ゞ
 まずは、初期の段階でのアカツキとビギニングJですね。

ついに完成!!おめでとうございます。
なんだかHJの作例見てるみたいですよ
ニャッガイの製作記は楽しく読めました。そして何よりスクラッチの勉強になりました。
しかし、上手すぎて少し嫉妬的なものを感じています~。


次からはビギニングJチームを作られるのか?それとも違うプラモか?
楽しみにしています。

No title

 ニャッガイのお披露目、ありがとうございます&お疲れ様でした。
 見慣れた所為か、それとも改めて撮影された所為か、妙にラブリーな感を受けました。
 右手と左手とで形状というか、内蔵武器的な物が異なっている事が地味にずっと気になっていたのですが、そのまま左右で武装が違っていたんですね。
 爪が伸びたり展開したり、左右共に肉球ミサイルに換装できたり、腕が伸びた形態にできたりと、凄く凝っていて素晴らしいです。
 塗装も綺麗ですし、素晴らしい完成度だと思います。
 このクオリティで、二体も制作なさっていたとは驚きでした。私なら一体作ったらギブアップしている気がします(苦笑)
 良い仕事なさいましたね。ご友人もきっと、お喜びだったでしょう。
 丁寧な制作、感服しました。次の制作物も楽しみにさせて頂きますね。

わっち樣へ

 おはようございます。
 完成のお祝いの言葉を頂き、ありがとうございます。わっちさんにはニャッガイの制作記事初期からエールを頂きまして、モチベーションを頂いたものですよ。
 模型誌の作例と比べられては、私のような素人などお恥ずかしい限りですよ。恐縮してしまいますm(_ _)m
 ニャッガイの製作記事は楽しかったそうで、嬉しい限りです。これからニャッガイを作ってみようと思われる方の参考になれば、この制作日記も無駄ではありませんね。
 スクラッチの腕前は、わっちさんの方が遥かに上ですよ。ブログのスクラッチ作品を見れば一目瞭然です。それに、わっちさんの方が行動力があります。私はできるだけスクラッチをしたくない方なので、キット化まで待ってしまいますね。
 で、発売されないというのを残念に思って、それからスクラッチ。という感じです。お恥ずかしい(^^ゞ
 
 次回作は違うプラモです。加えれば、バンダイ製品でないものになります。
 楽しみにして頂けて嬉しいですよ。次回も頑張ります。

雅人樣へ

 おはようございます。
 お披露目に関してのお祝いのお言葉、ありがとうございます。
 ニャッガイは本当にラブリーなガンプラですね。考えた人は本当に凄いです。
 それにしても、ニャッガイのお披露目、疲れました~。3日の朝から撮り始めたのですが、塗装作品であるのと、アッガイボディは胴体から出ている四肢の関節部が擦れするので、無理に動かしていると塗装が剥がれてしまいます。事実、剥がれてしまいましたがΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
 なので撮影には非常に緊張感があり、昼までかかってしまいました。お披露目って大変ですね。
 いえ、ある程度は分かっていたんですけどね。

 腕の武装は、元がアッガイだけに色々と換装ができますよ。設定からしてもアッガイは、腕を換装することによって武装を変えることができましたから。
 特にHGUC版は、MGと異なって腕の換装パーツもありますし、腕が伸びた状態を専用パーツで再現できますから、色々と楽しめますよ。
 完成度について褒めて頂き、恐縮です。細かい箇所をみれば粗がありますが、それでも自分が作ったものだけに愛しい作品です。私も二体も作るのは大変ではありましたが、お世話になっている友人への日頃の感謝に比べれば、なんのそのです(^^♪
 決して完璧な作品ではありませんでしたが、 せめてものお礼を行うことができて、良かったですよ。
 丁寧なお言葉を頂き、嬉しいです。次回の作品も頑張りますね。ありがとうございます。

完成おめでとうございます♪

ニャッガイ完成おめでとうございます~(≧∀≦)
なんて素晴らしい模型力でありますか(^^♪
とても可愛らしいですねぇ~
丁寧に作られただけあって、頭部のスクラッチ部分は本当に美しい出来ですよ~
このままキット化して欲しい位です!!
綴じ口まで準備されているなんて、流石kouさんです♪
しかもそれだけで終わらず、海水浴場版ニャッガイまで。
自分はkouさんの記事を読むまで見落としていました。
確かに違いますねぇ~
細かい所まで違いに気付くkouさんだから、こんなに素敵なニャッガイさんが作れるのですね♪
アクションポーズは3枚目が凄く好きです。
コミカルなポージングで、愛らしさが凄く増しています^^;
また8枚目は可愛い姿でありながら、攻撃しているところだけあって強そうな雰囲気も出ていて素敵です~
本当に素敵なニャッガイさん、製作お疲れ様でした(≧∀≦)

卯月樣へ

 こんばんは、卯月さん。
 ニャッガイの完成のお祝いを頂きまして、ありがとうございますm(_ _)m
 スクラッチなんて全然慣れてなくて、行うのは必要に迫られた時にしか行わなく、技術的には決して高いものではありませんが、お陰様でここまでできました。
 完成のお祝いだけでなく、作品についても、こんなにも褒めて頂きまして、ありがとうございます。もったいないお言葉ですm(_ _)m
 でも、凄く嬉しくて照れ照れになってしまいました(//∇//) ニャッガイの口は開き口が一番印象的ですが、やはり設定通りに綴じ口もなければと思って作りました。撮った写真は一枚だけですので、あまり活躍の意味はなかったですが(^^ゞ
 キット化して欲しいですね。何かの機会で、再びガンプラビルダーズが盛り上がり、ニャッガイがキット化されることを切に願っております。
 海水浴場版ニャッガイは、ずっと気になっており、読み返してもその記述がなぜかありませんでした。単に書かなかっただけで、もしかしたら白猫にするまえのニャッガイだったのかな? とも思います。パーツの複製を考えて作っておけば、この海水浴場版ニャッガイも差し替えなしでコレクションできたのですけどね。機会があれば、また口と耳だけを製作して、このニャッガイを作ってみたいものです。

 作品だけでなく、ニャッガイの写真についても、褒めて頂き恐縮です。
 塗装作品で色が剥がれるのが怖くて、あまり動かせていません。そのような写真であるにも関わらず、卯月さんのようなポージングや写真の上手な人に、過分なお言葉を頂き恐縮で頭が下がります。でも、凄く嬉しいです(≧∇≦*) ありがとうございます。
 可愛いガンプラなので、格好良いというよりは可愛いものを撮りたいと思ってしてみたところはあるのですが、難しいですね。
 3枚目は、ひょこひょこと泳いでいるようなイメージで行なってみました。卯月さんに気にって頂けて嬉しいですよ(≧∇≦*)
 もっと沢山撮って写真もポージングも、上手にならなければですね。
 今年はどれだけ作れるか分かりませんが、とにかく楽しみながら沢山作って、いっぱいお披露目したいものです。卯月さんの言葉を糧に、今後も精進を続けますね。ありがとうございましたm(_ _)m

No title

こんにちは~。kouさん。
今年も、宜しくお願いします(__)

すごいです~ニャッガイ。素敵すぎます。
こんな素晴らしい作品に仕上がっていたなんて(@_@)
差し替え用を制作するのも、私だったら作業が面倒で心折れてしまいそうです。

スクラッチとわからない程隙の無い丁寧な工作ですね!
羨ましいです。

自分の場合既にある物を綺麗に仕上げるまでが関の山で、自分で何かを作り出す事はとても出来ません。
ですので、こういった事が出来る方が本当~に羨ましいです。
「無い物を作る」って、ある意味モデラーとしての極地ですね。

今後の作品も、とっても楽しみにしています(^_^)/

urahana3様へ

 urahana3さん、こんばんは。
 ご挨拶の方をしておりませんでしたが、こちらこそ今年も、よろしくお願いしますm(_ _)m

 お褒め頂き恐縮です。
 でも、とても urahana3さんに及ぶような作品ではありませんよ。自分のできる工作レベルで作って、私のコレクションが一つ出来上がったという感じです。手にとって見て頂くならば雑な箇所は多々ある作品ですよ(^^ゞ
 差し替え用のパーツを用意しておりますが、urahana3さんの制作されている作品の作り込みにには遠く及びません。関節の流用や手首の流用は本当にお見事なセレクトです。
 ご依頼品だけに他人が口を挟むことは、urahana3さんのご依頼人に失礼であるということでコメントこそさせて頂いておりませんが、いつも驚異的な制作早さで、ご依頼人の希望にそった作品を制作され、それを拝見し、いつもただただ憧れるだけです。
 urahana3さんの丁寧に仕上げるのも素晴らしい制作力です。私にはとてもできませんし、urahana3さんなら、これくらいのスクラッチはできてしまいますよ。
 ニャッガイが完成したことで、今年の目標であるビギニングJチームを揃えたいです。
 自分の作りたいものを自分の納得のいく作りで、自分のペースで作っておりますが、次回の作品も楽しみながら作っていきますね。
 私もurahana3さんの作品を、楽しみにしておりますよ。丁寧なコメントを頂き、本当にありがとうございましたm(_ _)m
ごあいさつ

ご訪問、ありがとうございます。

こちらは、kouが作った模型等です。
模型の写真はありますが、写真、ポージング共に上手とは言えません。流行に関係なく好きに作っているので、時期を外した作品ばかりです。
ご高覧して頂き、良いと思ったり、模型作りの上で参考にして頂いたり、製作のモチベーションを上げて頂くなど、何かしら得るものがあれば、さいわいです。
kouは多趣味ですので、更新時期はまったくの未定となっています。
 
リンクフリーです。
その際には、メールやコメント欄で御一報下さりますと嬉しいです。
(看板娘より)

リンク様
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
楽天商品
Amazon商品
リンク 様
プロフィール

kou

Author:kou
 多趣味な者です。模型を作ったり、同人で小説を書いたり、ビデオを見たり(怖いのが好み)、フィギアを愛でてみたり、古書店を巡ったり、完成品玩具で遊んでみたり、ゲーム実況を観賞したり、献血をしたりの、猫大好きな者です。
 基本的には模型作りが好きなのですが、手が凄く遅いです。
 一人称は《私》を使っていますが、男性ですよ。

オンラインカウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングの参加しております。            作品が良いものであったり、記事がお役に立つものでしたでしょうか?           さしつかえがなければ押してやって下さいませm(_ _)m

FC2Blog Ranking

★掲載作品の一覧
カテゴリ
7月の商品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
930位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
130位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: