新年ですね

newyears_wallpaper_2018_convert_20180102074242.jpg
 新年ですね。
 今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

 基本自宅待機が好きな私ですが、年末休みに入ってから毎日外出をしております。家でゆっくりゲーム実況や映画のDVDを流しながらプラモをいじるつもりでしたのに、思っていた予定が全然できていません。
 過去の年始の記事を振り返ると、予定や目標が全くできていない( ;∀;) もはや目標を定めてはいけないのかもです。
 昨年は何だかんだと繰り返される勤務に疲れ凄くテンションが下がってしまいました。とにかく休みは休んでいたい。寒いことを理由にガンダムグシオンの塗装を行わず、続いてBB戦士ガンダム、BB戦士ビルドバーニングを制作したものの、未だに塗装できておりません。
 15年も一緒に居た猫の体調が悪くなり、そうした作業ができなかったというのもありますが、私自身も体調を崩し、しっかりした制作ができていませんでした。今年はどんな感じになるのか分かりませんが、MG サザビーと塗装前在庫の完成を目指したいと思います。
 決して凄い改造とか、素早い制作、丁寧なレビューなどはできておりませんが、よろしければネットの散策がてらに楽しんでいただければ幸いです。
 繰り返しになりますが、今年もよろしくお願い致しますm(__)m

 ちなみに、上の画像はエヴァンゲリオンストアのメルマガ会員限定で頂いた壁紙。昨年はレイで、今年はアスカ。個人的にアスカが好きな私としてはアスカの着物姿が欲しかっただけに今年の壁紙は嬉しい(*'ω'*) 一年間使い続けたレイの壁紙を変えるのは惜しいですが、新年ということでこちらに変更しました。
 ▼ダウンロードはこちらから
http://www.evastore.jp/pc/newyear2018.html?utm_source=nl_20180101&utm_medium=nl&utm_campaign=nl

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

自作チョッパー

IMG_7499.jpg
 チョッパーという工具があります。
 プラ板などを正確にカットできる道具なのですが、これが結構高価な工具です。以前から欲しいと思いつつ、検索してみると構造が単純なことから自作されているのを拝見。
 ならばという事で、私も自作してみました。

  とりあえず、それらしい材料を100均とホームセンターで購入。
 カッティングマット
 カッターの替刃
 ステンレス金具(長い)
 ステンレス金具(短い)
 ステンレスL字金具
 ゴムシート(こちらはだけはホームセンターで購入)
 IMG_7095.jpg

 結果から言えば、このゴムシートは使いませんでした。
 私の中では、刃を挟む時に使おうと思っていたのですが、必要ありませんでした。
 IMG_7096.jpg

 あとは自宅にあったネジ類。こちらも100均です
 IMG_7097.jpg

 金具の説明には直径4mmとありましたが、ちょっと寸法が異なっていました。そのあたりは、その場で合わせていきました。
 IMG_7098.jpg

 とりあえず、自作されている方の作品を参考に私なりに組んでみた
 IMG_7099.jpg

 組んでみて分かりましたが、駆動部になる金具には左右にワッシャを噛ませた方が摩擦が少なるのが分かった。
 写真から見て右側の固定部分はワッシャ、スプリング、ワッシャ、ナットで固定。ネジが少し長すぎたのでサンダーで切断して短くした。こうしないとネジの下にあるネジ穴が使用できなくなるからです。
 IMG_7100.jpg

 刃の箇所は短い金具を使用し、カッターを挟んでワッシャ、スプリングワッシャ、ナットで固定し。これだけで十分に固定できましt。
 IMG_7101.jpg

 そして、台の作成。12mmのコンパネを二枚重ねにする。ある程度厚みが無いとアームを下げた際に指を挟む結果になるから。
 IMG_7102.jpg

 高さ調整
 IMG_7108.jpg

 カッティングマットを両面テープで貼る
 IMG_7109.jpg

 IMG_7103.jpg

 定規を両面テープで固定
 IMG_7110.jpg

 定規には切込みを入れ、刃がしっかりと入るようにした
 IMG_7111.jpg
 IMG_7112.jpg

 刃を下した際に直角になるように調整
 IMG_7113.jpg

 実際に切ってみる。一応切ることはできたが、刃とカッティングマットとの接触が悪い。
 IMG_7134.jpg

 そこで、さらに1mmのプラ板で高さを上げる
 IMG_7497.jpg

 これで、刃がしっかりと下りるようになりました
 IMG_7498.jpg

 改めてプラ板を切ってみる
 IMG_7135.jpg

 切るのは問題なく行えます。プラ板の箱組みをしようと思い、10mmサイズで切ってみる。
 IMG_7491.jpg

 しっかり寸法をとっておけば、あとは刃を下すだけなのでプラ板を切るのは楽ちんです
 IMG_7492.jpg

 ちなみに切り口としては、こんな感じ。
 どうしてもカッターの刃が両刃のために若干斜めになっています。探せば片刃のカッターがあるそうですので。、そのあたりは今後の課題ですね
 IMG_7493.jpg

 プラ版の箱組完成
 IMG_7495.jpg
 IMG_7496.jpg

 精度が必要な工具なだけに自作品はやはり及びませんが、プラ板を細かくい切るのは非常に楽になりました。
 もし自作される際は、刃が剥き出しになっているだけにケガには十分に気を付けて下さい。
 2017年最後の制作でした。
 では、みなさん良いお年をm(__)m

 


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

プラリぺを使ってみた

 IMG_7478.jpg
 以前ネットを散策していてプラリぺなるものをみつけました。
 接着剤ではなく造形補修剤というもの。接着効果もありますが、ただくっ付けるわけではなく、折れたり、割れたりした部分を溶着(溶かして固める)補修するもの。
 以前から気になっていたのですが、使ってみようと思って購入してみました。

 さっそく使ってみるのが、こちら。車のカギ。
 IMG_7475.jpg

 ハンドルロックがかかっている事が分からず、キーのプラスチック部分を破損させてしまいました。瞬間接着剤で接着したのですが、キーを回す力に耐えられずすぐに割れてしまい、ビニールテープで巻いて使っていたのですが、やはり見た目が悪い。
 IMG_7477.jpg
 IMG_7476.jpg

 わずか5分で硬化するので、写真を撮っていたらタイムアップになりますので、プラリペアの使い方は、こちらの動画を見た方が分りやすいです。


 亀裂箇所、破損個所をプラリペア補修し、硬化後に金属ヤスリ、ペーパーをかけて補修終了。こんな程度の事なら瞬間接着パテやポリパテ、エポパテでできますが、プラリペアは強度が非常に強いらしく実際昨日はこの鍵を使いましたが、キーを回して車のエンジンをかけても全く割れませんでした。
 これならプラモで関節箇所が割れた時も色々と効果を発揮できそうです。ただ、臭いが結構きつめなのでその点は要注意かもです。
 因みに、色として私が使ったホワイト以外に、ブラック、クリアーがあります。
 という事を、昨晩アップしようとして寝落ちをしておりました(人-ω-。)ZZz
IMG_7479.jpg
IMG_7480.jpg
 


続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

マスキングケース

 IMG_7481.jpg
 先日、100均に立ち寄った際に、マステケースなるものを見つけました。

 最近カラフルなマスキングテープを販売されており、様々な使い方がネットで紹介されていますが、モデラーの使い方は塗装の塗分けや、塗装の際持ち手に番号を書いたりですね。
 IMG_7482.jpg

 模型用のマスキングテープは、テープの端に埃が付着させないために専用のケースが販売されていますが、ケースだけの販売はありません。それだけに、一度購入してしまえば無くしたり破損しない限りは永久的に使えます。
 ちなみに、6mm幅のマスキングテープケースが2個あるのは、6mm幅を購入しに行くとケース付きしかなかった為です。
 IMG_7483.jpg

 模型用のテープは何かと割高だったりしますので、18mm幅はホームセンターで販売されているものを使っていますが、専用のケースはありません。
 今まではジッパー付きの袋に入れて保管していたのですが、こちらに使えそうなので100均のケースを購入してみました。
 IMG_7484.jpg

 100均のマスキングテープケース
 IMG_7485.jpg

 テープを使用する際の蓋が開閉します
 IMG_7486.jpg

 さらに蓋が開いてテープを入れられる様になっています。中にはテープを固定するための軸があり、取り外しができます
 IMG_7487.jpg

 入れて使ってみましたが、問題なく使えます
 IMG_7488.jpg

 使い終わったら蓋をして埃対策もバッチリ(*^^)v
 IMG_7489.jpg

 取り合えず18mm幅のマスキングテープを入れてみましたが、10mm幅、6mm幅を一緒に入れれば複数の幅のマスキングテープを同時併用することもできます。
 100均とは言え、中々細かい作りをされており良いものだと思いました(^▽^)/
 IMG_7490.jpg

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

MG サザビーVer.Ka 制作6

IMG_7461.jpg
同じ形状のパーツばかり切っていると、モチベーションが下がってきてしまうので、ちびりちびりとパーツを切って整形しました。
という訳で、ファンネルの完成です(*^^)v

1/144とは桁違いのパーツ数ではありますが、一歩一歩確実に完成に向かっています。
今夜は夜勤。眠いのと、寒いですが頑張ります。

    






テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

MG サザビーVer.Ka 制作5 

IMG_7443.jpg
 サザビーに装備させる武器と盾のパーツを整形しました。

MGシリーズでは、しっかり武器が保持できるように掌や武器のグリップに受けとなる凹みと差すパーツとなる凸がありましたが、ササビーは凸パーツが収納できるようになっていました。
IMG_7439.jpg
H22のパーツがそれ。
IMG_7440.jpg

このパーツは非常に小さく、取り付けてトップコートを吹くと割れてしまいそう。
また、切り出すと小さいだけに紛失しそうなので、このパーツは完成後に切り出して取り付けることにします。
IMG_7441.jpg

 寒さが厳しくなりました ブルブル(o+д+o)寒ぅぃ
 そんな日に夜勤に加え雪がしんしんと降り寒さもパワーアップ! 風も加わり、まるで冷凍庫に居るような寒さでした。
 でも、夏場の暑さに嘔吐した時のことを思えば、着込めば寒さに耐えられるだけ良いのかなと思いました。

    






MG サザビーVer.Ka 制作4

IMG_7433.jpg
 ロングライフルの上部にある段落ちモールドを黒い瞬間接着剤で埋めて表面処理を済ませました。
 瞬間接着剤を盛っては削りましたが(;^ω^) こういう深い段落ちはポリパテの方が早く処理できたかな? と、削りながら思いました。

 あとは、ビームショットライフルとビームトマホークのパーツを切り出して整形しました。
IMG_7434.jpg

   






テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

技能講習終了

IMG_7431.jpg
 技能講習が無事終了しました(^^)v
 学科はそれほど難しくありませんが、やはり実技は大変。なぜに車庫入れの際に、停止したら不要停止で減点になるのか? 架台にパレットを置くのに白線の内側に一回で置かなければならないのか? 角を曲がったらすぐに停止線があるのにクラッチ、ブレーキの上に足を置いておくと減点になるのか?
 講習を受けながら様々なことに疑問を感じつつも、試験とはそういうものだと割り切って同じことを何度も何度も繰り返した日々でした。私は出来が悪い方で、実技2日目の終わり頃は講師からもう少し乗ろうと言われました。学校で言うところの居残りのようなものです( 一一)
 試験当日は午前3時30分頃に目が覚め、そこからは試験コースのシミュレーション。フォークリフトに乗る前からの安全確認から始め、乗ってからの手順、コースでの動き、パレットの取り方、パレットを持ったままの走行、パレットの置き方、車庫入れ、リフトからの降り方。
 少なくとも4回のシミュレーションを繰り返し終る頃には、朝の5時前になっていました。ふと思い返せば、自動車の免許を取得する際も試験当日は朝の3時位には起きて学科問題を何度も繰り返して試験に挑んだものでした。
 会社の先輩によれば、めったな事では落ちないと言われましたが、あまりにも運転が未熟なまま試験を受けるのは周囲から見ても恥ずかしいので、時間よりも正確な運転を心がけて試験を受けました。
 試験は一回で合格できたことに安堵(*´▽`*) 加えて私が居た班、7人とも合格できましたヽ(^o^)丿
 何かを取得するというのは本当に大変。
 でも、本当に大変なのは、資格を得てから。仕事で使うとなれば用意された試験コースとは異なるだけに、それはそれで大変。
 何はともあれ、勉強からようやく解放されました。

テーマ : 資格試験
ジャンル : 就職・お仕事

MG サザビーVer.Ka 制作3

IMG_5037.jpg
MGサザビーVer.Kaのサザビーは、3色の赤が用いられています。
元々のサザビーは2色の赤でしたが、Ver.Kaに際しさらに一色追加されたようです。

 私がサザビーが2色の赤が用いられていると知ったのは、サザビーが初めてMG化された時でした。それまでサザビーは一色の赤だと思っていただけに、驚いたものです。
 なので、下の画像にあるHGUC版を作った時は自分の持つイメージで、一色による塗装を行いました。(HGUCのボックスアートを見ても赤は一色に見えて色の明確な差が私には分かりません( ;∀;)) これはこれで自分で納得しているのですが、Ver.Ka版のサザビーを見るとRG版MSにあるようなパネルごとの複雑な配色は情報量があって非常に格好良い。このプラモはカトキハジメ氏の指定された配色で仕上げたいと思います。
 ですが、それだけに塗装が複雑化し、とてもではありませんが全塗装は大変。作業量を抑えるためにも成型色を活かした作りにしようと思います。
IMG_0657.jpg

 それにはやはり丁寧なパーツの切り出し。まずは切り出す。
IMG_7039.jpg

 ゴッドハンドのアルティメットを使い丁寧にゲートを切る。
 でも、これでは完璧な成型はできない。
 IMG_7040.jpg

 ヤスリスティックを#400、#600、#800を使いゲート跡を消す。
 IMG_7041.jpg

 ヤスリで成型したパーツ。
 IMG_7042.jpg

 パーツを切り出す前からゲートに負荷がかかっていたらしく、パーツの白化があります。
 IMG_7043.jpg

 注視しなければ分かりにくいものではありますが、爪でこすって白化を抑える共に、リアルタッチマーカーで誤魔化す。
 最初よりは目立たなくなりました。
 IMG_7045.jpg

 箱を開けた時から思いましたが、物凄いパーツの量です。
 でもMGフルアーマーユニコーンはランナーのアルファベット刻印がZを超えることを考えると、このキットはアルファの刻印はR止まり。まだまだ優し方なんですね。
 会社の指示で資格の取得に入りました。今週で終わるので早く解放されたいです。

  






テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

MG サザビーVer.Ka 制作2

IMG_7295.jpg
 MGサザビーVer.Kaには、イメージボードで描かれていたロングライフルが付属します。武器が多いとディスプレイする時に選択肢があって嬉しい。
 でも、正に左右のパーツを貼り合わせたのが分かるように段落ちの分割線があります。


 仮組してみた。
 ライフル上部にはイラスト通りパーツの合わせ目が段落ちで処理をされています。
IMG_7284.jpg

 でも、下部は段落ち処理なし。
 IMG_7287.jpg

 ストックは合わせ目を消す必要があるパーツでした。
 IMG_7285.jpg

 説明書にカトキ氏の描かれたロングライフルがありましたが、分割線はありません。
 やっぱり、分割線が無い方が見た目は良いです。ストック、下部と合わせ目を消さなければいけないので、上部の段落ちモールドの箇所も合わせ目を消す方向で行きます。
 IMG_7294.jpg

 貼り合わせに際し、ライフルの内側に赤いパーツがあるので、ここを後ハメ加工します。
 IMG_7288.jpg

 あれやこれやと考えて、前後の箇所を切除。
 IMG_7290.jpg

 これを斜めに差し入れていけば……。 
 IMG_7291.jpg

 ハメ込めます。
 ただし、赤いパーツの下部で塗膜を傷つけそう。この辺は、マスキングテープで保護して考えます。
 IMG_7292.jpg

 パソコンが寿命を迎えてしまいました。
 購入したのが2011年。単純に6年使ってきたのですが、HDが認識しなくなりHDだけを交換したとしても、PCスペックも最近のものに比べれば遥かに落ちます。
 そこでデータを外付けHDDに移し替え、新しいPCを購入したのですが、PC音痴な私がPCの設定をするのに七転八倒。最近のPCはワード、エクセルを使うにも登録しなければならずコードを入れても受け付けてくれず、マイクロソフトにまで電話をする始末。結果は、マイクロソフト側のコードの不備でしたが。
 他にもメールの設定、ブックマークの移行(移し替えたのに、いつくか消えていた( ;∀;))本当、丸一日潰れると共にくたびれてしまいましたヽ(-_-;


 






テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

ごあいさつ

ご訪問、ありがとうございます。

こちらは、kouが作った模型等です。
模型の写真はありますが、写真、ポージング共に上手とは言えません。流行に関係なく好きに作っているので、時期を外した作品ばかりです。
ご高覧して頂き、良いと思ったり、模型作りの上で参考にして頂いたり、製作のモチベーションを上げて頂くなど、何かしら得るものがあれば、さいわいです。
kouは多趣味ですので、更新時期はまったくの未定となっています。
 
リンクフリーです。
その際には、メールやコメント欄で御一報下さりますと嬉しいです。
(看板娘より)

オンラインカウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングの参加しております。            作品が良いものであったり、記事がお役に立つものでしたでしょうか?           さしつかえがなければ押してやって下さいませm(_ _)m

FC2Blog Ranking

リンク様
最新トラックバック
Amazon商品
リンク 様
プロフィール

kou

Author:kou
 多趣味な者です。模型を作ったり、同人で小説を書いたり、ビデオを見たり(怖いのが好み)、フィギアを愛でてみたり、古書店を巡ったり、完成品玩具で遊んでみたり、ゲーム実況を観賞したり、献血をしたりの、猫大好きな者です。
 基本的には模型作りが好きなのですが、手が凄く遅いです。
 一人称は《私》を使っていますが、男性ですよ。

★掲載作品の一覧
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
7月の商品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
663位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
98位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント