MG サザビーVer.Ka 制作6

IMG_7461.jpg
同じ形状のパーツばかり切っていると、モチベーションが下がってきてしまうので、ちびりちびりとパーツを切って整形しました。
という訳で、ファンネルの完成です(*^^)v

1/144とは桁違いのパーツ数ではありますが、一歩一歩確実に完成に向かっています。
今夜は夜勤。眠いのと、寒いですが頑張ります。

    






テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

MG サザビーVer.Ka 制作5 

IMG_7443.jpg
 サザビーに装備させる武器と盾のパーツを整形しました。

MGシリーズでは、しっかり武器が保持できるように掌や武器のグリップに受けとなる凹みと差すパーツとなる凸がありましたが、ササビーは凸パーツが収納できるようになっていました。
IMG_7439.jpg
H22のパーツがそれ。
IMG_7440.jpg

このパーツは非常に小さく、取り付けてトップコートを吹くと割れてしまいそう。
また、切り出すと小さいだけに紛失しそうなので、このパーツは完成後に切り出して取り付けることにします。
IMG_7441.jpg

 寒さが厳しくなりました ブルブル(o+д+o)寒ぅぃ
 そんな日に夜勤に加え雪がしんしんと降り寒さもパワーアップ! 風も加わり、まるで冷凍庫に居るような寒さでした。
 でも、夏場の暑さに嘔吐した時のことを思えば、着込めば寒さに耐えられるだけ良いのかなと思いました。

    






MG サザビーVer.Ka 制作4

IMG_7433.jpg
 ロングライフルの上部にある段落ちモールドを黒い瞬間接着剤で埋めて表面処理を済ませました。
 瞬間接着剤を盛っては削りましたが(;^ω^) こういう深い段落ちはポリパテの方が早く処理できたかな? と、削りながら思いました。

 あとは、ビームショットライフルとビームトマホークのパーツを切り出して整形しました。
IMG_7434.jpg

   






テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

技能講習終了

IMG_7431.jpg
 技能講習が無事終了しました(^^)v
 学科はそれほど難しくありませんが、やはり実技は大変。なぜに車庫入れの際に、停止したら不要停止で減点になるのか? 架台にパレットを置くのに白線の内側に一回で置かなければならないのか? 角を曲がったらすぐに停止線があるのにクラッチ、ブレーキの上に足を置いておくと減点になるのか?
 講習を受けながら様々なことに疑問を感じつつも、試験とはそういうものだと割り切って同じことを何度も何度も繰り返した日々でした。私は出来が悪い方で、実技2日目の終わり頃は講師からもう少し乗ろうと言われました。学校で言うところの居残りのようなものです( 一一)
 試験当日は午前3時30分頃に目が覚め、そこからは試験コースのシミュレーション。フォークリフトに乗る前からの安全確認から始め、乗ってからの手順、コースでの動き、パレットの取り方、パレットを持ったままの走行、パレットの置き方、車庫入れ、リフトからの降り方。
 少なくとも4回のシミュレーションを繰り返し終る頃には、朝の5時前になっていました。ふと思い返せば、自動車の免許を取得する際も試験当日は朝の3時位には起きて学科問題を何度も繰り返して試験に挑んだものでした。
 会社の先輩によれば、めったな事では落ちないと言われましたが、あまりにも運転が未熟なまま試験を受けるのは周囲から見ても恥ずかしいので、時間よりも正確な運転を心がけて試験を受けました。
 試験は一回で合格できたことに安堵(*´▽`*) 加えて私が居た班、7人とも合格できましたヽ(^o^)丿
 何かを取得するというのは本当に大変。
 でも、本当に大変なのは、資格を得てから。仕事で使うとなれば用意された試験コースとは異なるだけに、それはそれで大変。
 何はともあれ、勉強からようやく解放されました。

テーマ : 資格試験
ジャンル : 就職・お仕事

MG サザビーVer.Ka 制作3

IMG_5037.jpg
MGサザビーVer.Kaのサザビーは、3色の赤が用いられています。
元々のサザビーは2色の赤でしたが、Ver.Kaに際しさらに一色追加されたようです。

 私がサザビーが2色の赤が用いられていると知ったのは、サザビーが初めてMG化された時でした。それまでサザビーは一色の赤だと思っていただけに、驚いたものです。
 なので、下の画像にあるHGUC版を作った時は自分の持つイメージで、一色による塗装を行いました。(HGUCのボックスアートを見ても赤は一色に見えて色の明確な差が私には分かりません( ;∀;)) これはこれで自分で納得しているのですが、Ver.Ka版のサザビーを見るとRG版MSにあるようなパネルごとの複雑な配色は情報量があって非常に格好良い。このプラモはカトキハジメ氏の指定された配色で仕上げたいと思います。
 ですが、それだけに塗装が複雑化し、とてもではありませんが全塗装は大変。作業量を抑えるためにも成型色を活かした作りにしようと思います。
IMG_0657.jpg

 それにはやはり丁寧なパーツの切り出し。まずは切り出す。
IMG_7039.jpg

 ゴッドハンドのアルティメットを使い丁寧にゲートを切る。
 でも、これでは完璧な成型はできない。
 IMG_7040.jpg

 ヤスリスティックを#400、#600、#800を使いゲート跡を消す。
 IMG_7041.jpg

 ヤスリで成型したパーツ。
 IMG_7042.jpg

 パーツを切り出す前からゲートに負荷がかかっていたらしく、パーツの白化があります。
 IMG_7043.jpg

 注視しなければ分かりにくいものではありますが、爪でこすって白化を抑える共に、リアルタッチマーカーで誤魔化す。
 最初よりは目立たなくなりました。
 IMG_7045.jpg

 箱を開けた時から思いましたが、物凄いパーツの量です。
 でもMGフルアーマーユニコーンはランナーのアルファベット刻印がZを超えることを考えると、このキットはアルファの刻印はR止まり。まだまだ優し方なんですね。
 会社の指示で資格の取得に入りました。今週で終わるので早く解放されたいです。

  






テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

MG サザビーVer.Ka 制作2

IMG_7295.jpg
 MGサザビーVer.Kaには、イメージボードで描かれていたロングライフルが付属します。武器が多いとディスプレイする時に選択肢があって嬉しい。
 でも、正に左右のパーツを貼り合わせたのが分かるように段落ちの分割線があります。


 仮組してみた。
 ライフル上部にはイラスト通りパーツの合わせ目が段落ちで処理をされています。
IMG_7284.jpg

 でも、下部は段落ち処理なし。
 IMG_7287.jpg

 ストックは合わせ目を消す必要があるパーツでした。
 IMG_7285.jpg

 説明書にカトキ氏の描かれたロングライフルがありましたが、分割線はありません。
 やっぱり、分割線が無い方が見た目は良いです。ストック、下部と合わせ目を消さなければいけないので、上部の段落ちモールドの箇所も合わせ目を消す方向で行きます。
 IMG_7294.jpg

 貼り合わせに際し、ライフルの内側に赤いパーツがあるので、ここを後ハメ加工します。
 IMG_7288.jpg

 あれやこれやと考えて、前後の箇所を切除。
 IMG_7290.jpg

 これを斜めに差し入れていけば……。 
 IMG_7291.jpg

 ハメ込めます。
 ただし、赤いパーツの下部で塗膜を傷つけそう。この辺は、マスキングテープで保護して考えます。
 IMG_7292.jpg

 パソコンが寿命を迎えてしまいました。
 購入したのが2011年。単純に6年使ってきたのですが、HDが認識しなくなりHDだけを交換したとしても、PCスペックも最近のものに比べれば遥かに落ちます。
 そこでデータを外付けHDDに移し替え、新しいPCを購入したのですが、PC音痴な私がPCの設定をするのに七転八倒。最近のPCはワード、エクセルを使うにも登録しなければならずコードを入れても受け付けてくれず、マイクロソフトにまで電話をする始末。結果は、マイクロソフト側のコードの不備でしたが。
 他にもメールの設定、ブックマークの移行(移し替えたのに、いつくか消えていた( ;∀;))本当、丸一日潰れると共にくたびれてしまいましたヽ(-_-;


 






テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

MG サザビーVer.Ka 制作1

IMG_5032.jpg
 最近、模型をいじっているようでいじっていないこの頃ですが、ちまちまと作ってみようと思いサザビーを引っ張り出しました。
 1/144が好きな私としてはMGや1/100は購入する機会が少ないのですが、νガンダムVer.Kaが発売されその格好良さに惹かれてνガンダムを購入。
 その最大のライバル機であるサザビーもやはり欲しくて購入しました。

 ユニコーンガンダムに繋がる模型オリジナルの解釈で作られたνガンダムを見て、サザビーの発売を知った時は、サザビーも同様にサイコフレームの発動状態が再現されるものだと思っていました。
IMG_7404.jpg

 しかし、発売されたサザビーはサイコフレームとは異なりました。
 説明書を読むとサイコフレームにする案もあったそうですが、赤と黒で彩られたサザビーにはシルバーが似合うという踏み、シルバーのフレームが露出するようになっています。
IMG_7406.jpg

 説明書によるとシルバー成型のウエルドライン(表面の模様)が目立ってしまうことでしたが、バンダイのスタッフから最近はだいぶ良いものがあるとの事で、シルバー樹脂で作られています。
 ぱっと見ると良いように見えましたが、手にしてじっと見るとやはりウエルドラインが生じていました。
 やはりきれいに表現するには塗装をする方が良いようですが、ならばサイコフレームに解釈できるようにメタリックグリーンに塗装するのも良いのではと思いました。
IMG_5036.jpg

 因みに、サザビーの装甲展開状態に特に設定は無く、カトキハジメ氏は発動モード、メンテナンスモードなど作り手次第で解釈して良いとのこと。
 なら私は、νガンダムと同様に発動モードと解釈することにしました。

 でも、同じことを考える方はいらっしゃるようで、検索してみるとサザビーのフレームをメタリックグリーンで作られていらっしゃる方がいました。
 「サザビー サイコフレーム」で検索されますと、画像があります。
 やはり、νガンダムの兄弟機と解釈すると、そうなるのが自然なのかもですね。

 どういう完成形にするか決まったということで、こちらの制作を進めていきます(≧∇≦)b








テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

逝ってしまいました

P1000024.jpgP1000059.jpg
P1000019.jpgP1000093.jpg

 家の子(名前クマ)が虹の橋に行きました。
 8月から体調を崩しておりましたが、まさかこの10月6日逝くことになるとは思いませんでした。
 その日は、私が深夜明けで帰りに猫のご飯や介護用品を購入して昼過ぎに帰宅すると、玄関まで迎えに来てくれました。いつもは体調が悪いので私がご飯を持って寝床に持って行っていたのに、その日は迎えに来てくれ、私は無理をしてはいけないと猫に言い、ご飯をあげました。
 全部は食べきらないのはいつものこと。食べ終わった頃合いを見て、二階の私の部屋に連れて上がりペットヒーターの入った寝床に入れてあげま、私は深夜明けということもあって眠っていると、いつの間にか私の足元に来ていました。その日は雨が降り肌寒くあり、ヒーターが入った寝床の方が良いだろうと思っていたのに、人の側が良かったようです。
 それから後は様子を見てはご飯をあげ、22時半頃でしょうか、寝床から思い立ったように起き上がると弱々しい足取りで、窓際にある横にしたダンボールの中に入ります。病気で弱ってはおりましたが、二階の部屋から一階まで自分で降り台所までいくこともありました。それくらいは動けていたのです。
 ですから部屋の窓際に行くことを、それほど心配をしていませんでした。ただ、私は窓際は寒いのにと思いつつも、猫の思った通りにさせてあげ、5分、10分くらいして猫ベットに戻してやろうとしたところ、すでに逝った後でした。
 芳しくない容態に看取る覚悟を持っていましたが、まさかそれが6日に訪れるとは予想もしていませんでした。亡くなる1時間前に、流動食のご飯をあげると勢い良く舐め食べ、まだまだ元気な姿を見せてくれていたのに。本当に、突然のことでした。
 ですが、穏やかな最期でした。
 この子が家に来た年を正確には覚えていませんが、写真の年代を見て最低でも15歳。おそらくは今年で17歳になろうとしていたと思います。生後二ヶ月で家に来た時は、掌に乗るほど小さい子でした。それが大きくなり、今までずっと家にいてくれました。まだまだ一緒に居たかったです。 

 気が落ち込んでおりましたが、一週間が経ち落ち着いてきました。また模型や玩具などをいじった記事を書いていきます。

MIAウインダムを墨入れした

 IMG_7261.jpg
 IMG_7271.jpg
 という訳で、ウンダムをスミ入れした。
 スミが入ると、立体感が増して良くなります。
 下の写真はスミ入れ前。
IMG_7258.jpg

 ちょっと、動かしてみた。
 IMG_7265.jpg

 IMG_7264.jpg

 IMG_7266.jpg

IMG_7262.jpg

 IMG_7263.jpg

 IMG_7267.jpg

 IMG_7268.jpg

 IMG_7269.jpg

 サイドアーマーは開くことができ、短剣型爆弾が装着できます。
 IMG_7270.jpg

 ジェットストライカーは、わずかにショルダーアーマーに干渉してしまい、肩を大きく動かすとジェットストライカーを少し倒さないといけなこともあります。
 IMG_7272.jpg

 1/144ムラサメと並べると、こんな感じ。
 ムラサメの全高は17.82m ウインダムの全高は18.67m
 MIAは1/144よりも小さめのサイズで作られているために、身長差が生じてしまいます。
 IMG_7273.jpg

 とはいえ、ウインダムがプラキット化されていない以上、立体物で並べるにはこれしかないのが現状。
 その辺に目をつむってあげれば、区立常冬中学・チームFAITHの完成です。
 チームなだけに、やはりメンバーがそろうと並べた時の存在感が良いですね(≧∇≦)b
 それにしてもウンダム格好良い。SEED機体は量産機のプラモがキット化されていないものが多いのが本当にもったいない。最近ビルドファイターズでジンクスⅣの改造機がプラキット化されるに至りましたが、ウインダムもそういった形でキット化してくれたらなと思います。
 IMG_7274.jpg

 

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ごあいさつ

ご訪問、ありがとうございます。

こちらは、kouが作った模型等です。
模型の写真はありますが、写真、ポージング共に上手とは言えません。流行に関係なく好きに作っているので、時期を外した作品ばかりです。
ご高覧して頂き、良いと思ったり、模型作りの上で参考にして頂いたり、製作のモチベーションを上げて頂くなど、何かしら得るものがあれば、さいわいです。
kouは多趣味ですので、更新時期はまったくの未定となっています。
 
リンクフリーです。
その際には、メールやコメント欄で御一報下さりますと嬉しいです。
(看板娘より)

オンラインカウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングの参加しております。            作品が良いものであったり、記事がお役に立つものでしたでしょうか?           さしつかえがなければ押してやって下さいませm(_ _)m

FC2Blog Ranking

リンク様
最新トラックバック
Amazon商品
リンク 様
プロフィール

kou

Author:kou
 多趣味な者です。模型を作ったり、同人で小説を書いたり、ビデオを見たり(怖いのが好み)、フィギアを愛でてみたり、古書店を巡ったり、完成品玩具で遊んでみたり、ゲーム実況を観賞したり、献血をしたりの、猫大好きな者です。
 基本的には模型作りが好きなのですが、手が凄く遅いです。
 一人称は《私》を使っていますが、男性ですよ。

★掲載作品の一覧
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
7月の商品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1055位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
151位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント